ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

20090101145807
明けました。

今年も恙無く、
何気なく。

そこそこ良い天気。

まずは平和な幕開け。

左急須活躍。
何のお茶飲んでても茶器が一緒なので絵的に代わり映えしないが、
めでたい感じの黄金桂で。

スポンサーサイト

いつも遅い

年賀状。
どうしても年が明けてからでないと書けない。
明ける前に「明けましておめでとう」と言えない。

というわけで、やっと昨日作成。
夜に出しに行ったら、星がキレイだった。

以前横浜に住んでいたとき、
年末年始だけ空気が澄んで、
窓から見えた「つばさ橋」が
やけにキレイだったのを思い出す。

始動!

20090103140909
そろそろ脱お正月モードを図らねば。

といいつつ、初売めぐりをして、いつものコーヒー店へ。
なかなか会えない店長さんにも挨拶できた。

また一年頑張りましょう。

4日の朝

20090104101330
こんなものよね。
組合せ変だけど。

函館から来た餡餅。

編んでみた

以前購入した「シルクボール」。
20081113183515.jpg
バッグにしようと編んでみた。
本体完成。
ニットのバッグ
大体想像通りの編地。キレイだけど難しい。
あとは内袋と持ち手を付けるだけ。

持ち手によって印象が違ってくるので思案中。
下手すると野暮ったくなる。
その可能性の方が大。

大発会

各地で社会始動。

ニュースで証券取引所の様子流してたけど、

お金って、実体の無い「概念」なんだなと思う。

今年の目標…のひとつ

体質改善。
自然と体型改善にも通じるはず

「東洋医学」の本を見ていたら、どうも血の巡りが悪いらしい。
これまで感じていた、色んな不調がぴたっと当てはまる。
多分に占いみたいな要素もあるが。

サフランがいいんだって。
調べてみたら、とても高価。
以前、視力回復に漢方薬を利用しようとして、高価なために挫折したことがあった。
その時はゲームを控えて、無事に運転免許取得したのだが、

ベニバナくらいは取り入れて、地道に努力しよう。
身体の細胞は2ヵ月で入れ替わるそうなので、最低それくらいは続けないと。

俳句も作ろう

俳句関係の友人から年賀状が届く。
達筆なので、筆文字だけでステキな賀状に。
うらやましい。

私が一時期結社から遠ざかっていたので、
その間は淡々とした賀状だった。

昨年復帰して、結社誌に毎月投句している。
読んでくれてるみたい。

「今年はぶちこさんの年になりそうな予感がします」
と書いてあった。

どんな年だろう?

一度退会したのは自分の句を守るためで、
復帰したのは、周囲に左右されまいという心が定まったから。
まだまだ些細なことで揺らぎそうだけど。

誰も読んでくれなくても俳句を作ろう。

「夢街道」

一人で吹いて遊んでて、
会心の演奏をしてしまう。

ちょっと勿体なかったな。

新しい図書館

少し前に市営図書館が移転。
初めて行ってみた。
建物もキレイ。駐車場も充実。
閲覧コーナーや椅子もたくさんある。
気持ち良く過せそう。

中味は移転前とさほど変らず。
更に、以前は貸し出していた画集などの大型本や豪華本が「禁帯出」に…(T_T)

この図書館の気に入っていたところだったのに。

借りる側のマナーのせいだよね。
残念なこと

でも、また行ってみよう。

松過ぎ

晴天。
図書館へ行ったついでに、無駄にあちこち立寄る。
飽きもせず、いつもの公園。
いつものベンチ
いつものベンチ。
この時間帯は顔に直射日光が当るので、座っている人はあまりいない。
相変らず普請中。鷺は元気。
空が広い
ここが好きなのは空が広いからじゃないだろうか。
ネコもお散歩
ネコも心なしか長閑な風情。
太陽の滴
広場の中心にある作品。
「太陽の滴」というらしい。
青空に映えるが、痛そう。
時計
その隣にある時計。
「やめよう シンナー」とある。
なんだか切実である。
春の準備
芽が出てる。
薔薇の葉っぱ
こちらは薔薇の葉っぱ。
連翹
連翹も。
山茶花の木にはメジロが来てたし、
やっぱり早いね、春来るの。

薬膳…

漢方モードの頭のまま、本で見つけた「ソフト薬膳」に挑戦。
無理せずに実践できるのがいいと思って。
「おろし玉ねぎ黒酢」を作ってみる。
玉ねぎ1個をすりおろして、黒酢大匙3を混ぜるだけ。
焼いたサバにかけてみたところ、

ものすご~く辛かった
(T_T)

涙ぐむほど辛かった。

ひとりで玉ねぎ食って涙するのは、とても情けない。
薬膳取り入れるなら、ちゃんと手間ひまかけてやろう。

あまりに辛かったので、先日お土産に頂いた沖縄の「べにいもタルト」を食べる。

おいしい (T_T)
人の情けが身に染みる。

運気↓

20090109171608
何となく昨日から不穏な気配があったのだが、

今日は色々なことが噛み合わず。

注文してた楽譜は「幽玄」すぎたし、
その他、取るに足らないことながら、ぽろぽろと。

気分変えようと旅行ガイド買ってきた。

明日から1泊で大阪へ。

昨日買っといたチョコクロでひと呼吸。

「けれども、おそばは がんばりました。」

↑凹みかけた時の呪文。

石井桃子『おそばのくきはなぜあかい』より。

色々あるのも生きてるからだよね。

大阪へ

近々住むことになるであろう関西へ。1泊の予定で。
どうも居住圏は兵庫県内になる模様。

大阪は、ほぼ初めて。
で、最初に目指したのが、「お初天神」。

中学生の頃、近松浄瑠璃に傾倒していて、1番最初に暗記したのが「曽根崎心中」。
お陰で古典のリズムと文法が身についた、原点とも言える作品。
行ってみたら、結構な賑わい。

更に西宮では、「福男」で有名な「えべっさん」の日とあって、大層な人出。

アパート探しは次回にして、楽しく遊んで終った。
福山に無い化粧品のお店と、バロックダンスのDVDもあり、来た甲斐あった

旅行2日目

神戸へ。
目標は中国茶を買うことと、街を歩くこと。
まず、駅近くの「岩茶荘」へ。
前日の大阪でも中国茶房を目指して歩いたが、下調べ不足のためたどり着けず。
今日はのっけから順調。
店名の示すように岩茶を専門に扱っている店で、それぞれの茶の効能からいれ方まで丁寧に説明してくれる。
「老叢水仙」を飲む。深い味わい。付いてきた月餅もおいしかった。
教わったとおりにいれると蓋碗でも10煎くらいはいけるそう。
これまで随分勿体無いことをしていた。
お店の雰囲気も良く、また来てゆっくりしたい。
「鉄羅漢」を購入。
岩茶 鉄羅漢
生田神社に立ち寄るが、まだまだ初詣モードで大層な賑わい。
遥拝で済ませる。
神戸のおもしろいビル
元町の町並みをながめつつ南京町へ。
ここも何でだか判らないが大変な混雑。
台湾茶の店を見つけて入る。
いろいろ説明を受け、「木柵鉄観音」を購入。
同じ名前の茶葉でも等級によって随分モノが違うことを知る。
ホントに違う。
センター街を経て異人館方面へ。
山の手で、坂道。
函館と雰囲気が似てる。
異人館、町並
英国館。ささやかな庭もあり。
英国館
風が強く、晴れていたかと思うと急に雪が降ってくるような一日。
神戸一望
新神戸駅で「ステーキ弁当」と「神戸プリン」を購入。
旅の余韻
帰宅。旅の余韻。
楽しかった。

寒さなか

明け方、足が冷たくて目が覚める。
一番気温が低い時間帯。
朝になったら、ぬけるような青空。
しかし強風。
張切って毛糸の帽子をかぶって襟巻をして出掛ける。
冬の日、強風
雲がどんどん流れる。
どっかへ攻め込むような勢い。

この時季

毎年一度はこさえてしまう
「あかぎれ」。

皮膚が薄くて破れやすく、乾燥した空気の中では治りにくい。

今年もいつの間にか

治ってきたと思って油断してたら、新しくなってるし。

いま編んでるの白い毛糸だから気をつけなければ。

里芋ポタージュ

20090113133606
野菜不足。
お節の煮しめの材料たちもそろそろ何とかしなければ。

神戸のお店で見かけた「里芋ポタージュ」が頭に浮んで、自己流で作ってみることに。

1.みじん切り玉ねぎを炒めてスープと里芋を加える。
2.里芋が柔らかくなったら一度火からおろし、ハンドミキサーでピューレ状に。
3.再び火にかけ、牛乳を加えて味を調える。

小麦を使わずに簡単にできた

ピラフと一緒に、まともな昼食。

他の在庫の野菜は、ベーコンと鶏肉と共に圧力鍋へ。
生野菜苦手なので、もろともにスープに。

健康診断

十数年振り。

結果大した問題もなく、
病院側の手際も実によく感じ入る。

胃にポリープあったけど、
ほっといても大丈夫なポリープだそう。
最近何かあると胃に来るのは
つまりは歳のせい・・・

何かあったら困るので、今後も定期的に受診しよう。

バリウムも思っていたほど大変ではなかったが、
今回改めて認識したのが、
自分の方向感覚のなさ。
検査室を出ると、自分がどっちから来たのか分らなくなっている。
そして何故か逆方向に行く。
こちらの方が大問題。
改善しなきゃ

勘違い

経済ニュース。

「株が音をあげています」。

よく解らないがエラいことだなどと考えていて、ふと気付く。

「株が値を上げて…」か。

「フィガロの結婚」

20090115124411
1976年ドイツ・グラモフォン。

初めて聴いたオペラ(テレビでだけど)。

豪華な顔ぶれで演奏も勿論素晴らしく、よくも悪くも私の価値基準となった作。

時代につれてビデオ(ウチはベータだった)、LDとソフトを買い続け、この度ついにDVDが手許に。

早速見てるところ。
イタリア語解るようになったら、古い言い回しがまた興味深く。
更には色々な背景も見えてきたりして。
やっぱり大好きな作品。

しかし、フィガロってつくづく間の悪い男だね。

オオカミの気持ちが…

「オオカミと七匹の子やぎ」の、
お腹に石ころ詰められたオオカミの気持ちが、
ちょっとわかったような

昨日検査の際に飲んだバリウムが、お腹の中で固まった

検査前と後とで体重1キロ違った。

「オオカミと七匹の子やぎ」といえば、小学2年生のときの学芸会で劇をした。
台詞と効果音が吹き込まれたテープに合わせて身振りをするだけの、つまらないものだった記憶が。
今にして思えば、やりようは幾らでもあっただろうに。

ちなみに私の役は「子やぎその6」。
1番影の薄いやつ。

こんなのばっかりだった。

ちびバッグ

20090116165611
ふと思いついて。

本体約18×16cm。

このところ編み物ばかりしてたけど、やっぱりミシンも楽しい。

年が明けてからの句

めぐるものなべて愛しき大旦

双六やあたらしき雲吹かれをり

三が日水の輪郭際立てり

街なかに凧揚げを見る空を見る

人日の携帯電話いや薄し

トーストのかけら鋭く寒に入る

饒舌な運転手ゐて四温かな

樟の木を止り木として冬の雷

蜂蜜を深く溶かして霜の声

真夜中の時計は雪を踏むやうに

松過ぎの曽根崎通り日の香る

大くさめ神を創りし戯作者が

すぐそこにありさうな雲山眠る

雪雲の一気呵成に明石なる

雪も来て何でもありの中華街

待ち合わせ中

20090117114807
尾道です。

どこ行っても変わりばえしない光景だけど。

尾道

久しぶり~
尾道
福山から電車で20分ほど。
好きな街なのに、ずっと来ていなかった。
友人とあちこち歩く。
光いっぱい
いい天気。風が強い。
そのぶん水面がキレイ。

久しぶりの商店街は、新しいオシャレな店が増えていた。
頑張ってる。

以前からよく行っていた、石窯で焼いたピッツァが食べられるお店へ。
更に久しぶり。
その後友人オススメのアイスクリーム店へ。
アイス最中。昔ながらの味。
アイス最中
最後は喫茶店でワッフルも。
小麦粉いっぱい食べた。

普段尾道ではあまり飲食店に入らないので、
新たな楽しみ方をした感じ。

水の揺らぎを見てるだけで、心が落着くものなんだって。

編んでます

正月休み中から編み始めた。
真面目に編み続けて3日目。
ストール 3日目
5日目。終る日が来るんだろうか。
ストール 5日目 終るんだろうか・・・
3玉目に突入。やっと長さが幅を上回る。
ストール 3玉目に突入
思いのほか毛糸玉を消費。追加購入。
毛糸玉追加購入
関係ない糸もあるけど。
ストール 4玉半
2週間経過。これで半分くらいかな。

日曜日。延々と編んでて淋しくなったのでアップしてみた。

俳句タグを

貼付けてみた。

が、どうしてもパソコン画面の1番下の左隅にしか行かない。
右上に貼付けたいのに。

後日改めて挑戦。

もう少し俳句色を強めようと思って、
気軽な句を1句、毎日必ず更新することに。

携帯電話からだと見られないらしい。

四温

雨も上がって暖か。
光も急にまぶしくなった。
つられて春の気配を探しに。
090119_132437_M.jpg
遠目に見る木の、輪郭が少し緩んできたような。
機関車の形をした遊具。光いっぱい。
090119_130659_M.jpg
風が強いので、遊んでる子は少ない。
090119_131042_M.jpg
元気に伸びた新芽。
あちこちから草木の香りがする。

梅にはまだ早く、
蝋梅の無い公園だった。

もうちょっとしたら「探梅」に出かけよう。

尾道その他

海風やオリオンはいまどのあたり

人を待つ刻の明るさ海に雪

雪を呼ぶ眼つきの悪い鳳凰が

四温かな身振り大きな影とゐて

探梅やふたつの歩調もつ男

冬晴をゆっくりなぞり公用車

寒鵙や梢は空を招きゐて

ジャムの壜並びストーブ静かなり

さきがけて物憂きミモザ風の中

寒木立あちこちに星とまらせて

   *

中庭の真ん中に日は訪れて珈琲店にコーヒーの木

 | HOME |  »

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。