ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色いストール

091201_153545.jpg
またしてもアラン模様。
宮崎の母に。明日誕生日。
9日間、真面目に編んだ。

1玉50gの毛糸を7玉強使用。
全長約130cm。

ボタンとループを付けて、羽織って留める。
091201_153638.jpg
明日中に届くといいけど・・・

スポンサーサイト

アームウォーマー完成

片っぽ編んでそのままになっていたアームウォーマー。
やっと一対揃う。
091202_202605.jpg
・・・が、
同じ太さの棒で編んだのに、大きくなってしまった
写真で下になっている方が、今日編んだ分。
確かに縄模様がゆるい。
ショックだ~(T_T)

元来きつく編む癖があったのが、
セーターだのストールだの編んでいる間にゆるく編むようになってたらしい。

複数で一組のものは一気に編むべし。

せっかく編んだのでしばらくこのまま使う予定。
そのうち気になったら解いて作り直そう。

12/02パット練習

18/58

手元が浮かないように。
(代筆:ぶちこ)

12/03パット練習

18/23

(これから飲み会が増える・・・ 代筆:ぶちこ)

冬の中

ドーナツの円を壊して冬の中

息白し生田の森に雲きざす

大根の蔕を養ひ町育ち

冬の雨のやうに真つすぐ立つてをり

寒波来て向うへ行くための階段

捨てきれぬもの共々に大枯野
091119_102941_M.jpg

「えべっさん」

いつも歩く道の、2本くらい南の道をとる。
091204_105652_M.jpg
早々と・・・
パンダ
突当りは川沿いの公園。

今日目指したのは西宮の戎(えびす)神社。
毎年1月に壮絶な「福男レース」が執り行われるので有名。
091204_111430_M.jpg
遠くからもこんもりと樹々が見えており、一発で到着。
091204_112233.jpg 

お邪魔いたします~

境内は神職総出で清掃中。
掃き清められて凛とした空気が漂う。
門 庭津火神社 もみじ 橋
狛犬
狛犬の尻尾がスゴイ。

鈴
笑ってるような鈴。

年末を控えて、静かな佇まいでありました。

おみくじ

戎神社で引いた。
吉。

こころひく方はありともあづさゆみ
もとつなりはひ忘れはてめや


好もしいと思われることは多方面にあるだろうけれど、本来のとるべき道を忘れてはいけない―といったところか。

「あづさゆみ」は弓に関係する、「引く」「張る」「本」「末」などに掛かる枕詞。
「こころひく」の「ひく」も弓の縁語。

編物にかまけていたこの頃の自分を指摘されたようでドキッとする。
肝に銘じましょう。

ところで、私の「もとつなりはひ」って何だ?
悩んでるとこ。

12月

12月掌大の手帳閉づ

むざむざと顔照らされて冬西日

冬西日ビルが肩寄せ合ひてをり

舞ひ立ちて雀となりし枯葉かな

小春日の丸い出窓を愛しけり

仰向きに新聞を読む神の留守

凩の届きしかビルの窓光る

筋向ひ筋違ひとも冬の暮

短日やスーツケースに人が化け

連なりし冬雲ひとつだけのけぞる

権禰宜の箒さばきや冬はじめ

冬ざるる書店続きの喫茶店

昼間の…

20091205130223
神戸ルミナリエ。メイン会場。

これはこれでキレイ。

でもやっぱり夜に見たいね。

めでたく

091205_154225.jpg
”神戸ロール スイートポテト”
画像暗い・・・

最近あちこちで「ご当地ロール」が見られるのだが、
「堂島ロール」の影響か。

食べてないけど、どれもきっと美味しいよ。
これは「スイートポテト」に惹かれて購入。

「真摯なアマチュアゴルファー」、明日誕生日。
なので、めでたくしてみた。
091205_154627.jpg
明るくなった。
よかったよかった。

12/05パット練習

18/94

分母が100まで行ったら止めようかと思ってたところ。
(鈴が鳴ればいいというものでもないようである 代筆:ぶちこ)

12/06ゴルフレッスン

・手を使い過ぎ
(だから飛ぶけど曲がる)
・手を使わずコンパクトに振る(アプローチ並みに)
・丹でんを振る
・右股関節にしっかり乗せる(これが飛ばしを産む)
・左股関節に振りきる(右腰を思い切り押し込む)

出来ない…。

(何事にも原因があるのだね。レッスン・プロってすごいね 代筆:ぶちこ)

12/06アンサンブル

神戸。
先生をお迎えして。

Corelliのクリスマス協奏曲を中心に、コンサートで演奏する曲を見てもらう。

もともと協奏曲なので、soloとtuttiを意識しつつメリハリをつけて。
そのためにはアーティキュレーションを揃え、tuttiのポイントとなるところを強調。

ちょっとしたことで、ぐっと曲が締まる。

いい感じなのではないでしょうか?
吹いてて気分良かった。

来週本番。
このアンサンブルに加入して初めての舞台なのでドキドキ。
明石に行くのも初めて。こちらも迷わないで行けるかドキドキ。

最近の週末

週末ごとに、何となく近所を歩いている。
本日は夙川方面へ。
よく利用するパン屋さんの新しい店舗が国道沿いにオープン。
定番のパンの他、生菓子、焼き菓子、サンドイッチが揃っている。
091206_214327.jpg
パストラミとチェダーチーズのカスクール。凝っている。
隣りにはレストランも

ほどなく夙川沿いの公園。
091206_145153_M.jpg
冬の光が降りそそぐ。
葉もだいぶ落ち、梢が高くなった。
この風景も好き。

街の中はとても静か。
商業施設も整っていて、人出もけっこうあるのに。
公園の存在が大きいんだろうか。

表通りから少し入ったところに喫茶店を見つける。
091206_152145_M.jpg
ひと休み。

あちこちに恰好のお散歩コースがあって結構なこと。
昨日のブートキャンプの所為で、タイヘンな筋肉痛だったのだが、
歩くのは気持ち良いし(でも坂道はツラかった・・・)、
いい習慣になればいいね。

12/06パット練習

18/28

出来るだけ毎日やろう! これから忘年会シーズンだけど

(この記事でちょうど1000号\(^o^)/ 代筆:ぶちこ)

アラン模様のミトン

余り糸を利用して。
アラン模様
ペア。これもプレゼント用。
赤いミトンの左手用はこれから。

同じものばっかり編んでると、だんだん上手くなってゆく・・・
勝手に設けた期限に追われる今日この頃。

これは実用というよりお守り的なものね。

毛糸の手袋で雪玉を作ると、ぽろぽろくっついて厄介。

12/07パット練習

14/36

パターもコンパクトに打つ!
(本日、二十四節気の一「大雪」。外での素振り欠かさず。 代筆:ぶちこ)

ちょっとした幸せ

20091208133630
温泉卵がカンペキに出来た♪

12/08パット練習

18/40

わからん

(sbagliando si impara 試行錯誤・・・ 代筆:ぶちこ)

庭手入

本職の鋏の音や十二月


お隣りさんの庭。朝から業者が入って作業中。

寿命?

以前購入した海綿。

へたった。

生きている海綿は、バラバラにちぎっても時間が経つとくっついてひとかたまりになるのだそうだが、
これはもう亡骸だしね・・・。

へたった様子は『火の鳥』の「ムーピー」のようである。
ムーピーは確か500年くらい生きるんだったな。

肌触りがとてもやさしいので、これからの乾燥の季節に向けて新調しようかな。
こんどは地中海産か。カリブ海とどう違うんだろう。

中学校のときの国語の教科書に、木材のことを書いた説明文が載ってた。
木は切り倒されると木材としての寿命が始まる。
木材として生命を得て後、「じわじわと強度を増し」(こんな表現をしていたような)、
その強さは800年(だったと思う)ほどで最高潮に達する。
創建から1200年経った法隆寺の柱は、現在ゆるやかな下り坂に差し掛かっているといえる
・・・という感じの話だった。

つまり、海綿や木のように、自分が死んだら何かの役に立てるのだろうか、ということ。
こんな余計なことをぼんやり考えているうちに、終っちまうな。
などとじたばたしている12月。

カウチンヤーン

ついに手を出す。
三宮高架下の繊維街で半額セールでキットを入手。
ジャケット一着分のカウチンヤーン、すでに重かった。

超極太だからあっという間に出来るだろうと思っていたが、
甘かった

「カウチン編み」という独特の編込み方法にてこずり、
二日目にしてやっと要領が飲み込めてきたところ。
でも、まだなんか微妙に違うような気が

糸の太さにも慣れず、ヘンなところが筋肉痛になった。
力が要る・・・きっといらない力も入ってる
昨日、街なかでダラッとしたカウチンジャケットを着た人を見かけて、きっちり編まなきゃと思ったこともあり。

この太さと弾力があればこそ、あったかいセーターが出来るのですね。

091210_143138.jpg
柄は「鷲」なんだけど、嘴のところが、「ハチドリ」みたいな・・・
カウチンジャケット、ずいぶん前に流行ったことがあったね。
あの頃は糸もたくさん売ってたんだけど。

疲れない程度に楽しく編もう。

12/10パット練習

18/23

速いテンポで打つ。
(早めに帰宅後練習へ。確認事項多数とか・・・代筆:ぶちこ)

雨~曇り

午前中、手紙を5通書く。

東京例会にと送った句が、当日までに先方へ届かなかったらしい。
それなら仕方ないと諦めるのだけど、
後日葉書が届く。

「句会には間に合いませんでしたが、○○さんと○○さんの奔走により、主宰の選を頂けました」。

奔走なんて・・・
あずかり知らぬところで大変な騒ぎになっていたらしい。

というわけで、「お礼」と「お詫び」の手紙を各方面へ。
投句をサボると勝手に去年の句を出されたりするし、
せめて毎月きちんと出そうと反省したところ。

手紙を書くのにペンとインクを使用。
091211_201621.jpg
インクがずいぶん少なくなった。
ちょんちょん浸けているうちに地道に減っていくことに、わけも無く充実感を覚える。

普段は万年筆を使うのだけれど、
ペンをインクに浸ける「間」が大事に思えるときがある。

ポストに投函しがてら近所の喫茶店へ。
091211_125118_M.jpg
途方に暮れている佇まいのミルクピッチャー。
自分がぼんやりしているからそう見えるんでしょうね。
ここへは雨の日によく来ているような。

慣れるということ

だいぶカウチン編みも滑らかに。
糸がねじれなくなった
少しずつペースアップ。
地道に積み重ねて行くのです。

最初出来なかったことでも、努力すれば出来るようになるということに気付いたのは、最近のこと。

子どもの頃は失敗するのがイヤで、ちょっとやってみて出来ないとすぐに止めていた。
根性の無い子どもだった。

出来る出来ないではなくて、やりたいかどうか。

ショパンの「舟歌」を弾きたくて、がむしゃらに取り組んでいたら、ちょっとずつ音符がほぐれてきたような気がした。
音大を目指そうかと思って(ピアノじゃなくて声楽でね)ピアノを習っていた頃は、やっとベートーヴェンのソナタまで進んで、ショパンなんてとてもとてもという状態だった。

それから、最初出来ないことでも、しばらく付合ってみることにした。
何かをするに当たって、大切なのは、

1. それをしたいと思うこと
2. なぜ出来ないかを分析すること
3. 出来るようになるためには何をすればいいかを考えること

しばらくこのパターンで行ってみようと。
漠然と練習しても、オトナには上達は難しい。

これからも、新しいこといろいろ出来るようになるかもしれない。

でも、ラヴェルの『クープランの墓』の「トッカータ」は無理だった

本番直前

20091213095636
今頃楽譜作製

間もなく行ってきますであるが、

服がまだ決まってない

12/13ゴルフレッスン&パット練習

18/19

・腰は”回す”よりも”左へスライドするイメージ”
・右足が浮かないように、右腸腰筋を”ボールにぶつける”ように伸ばし、左へ押し込む
・足はスクエア、腰はややオープン。右ひざを曲げ、右腰を前に入れるようにアドレス
・始動は腰をゆっくり回すつもりで

(本日のポイントは腰だった様子。まさに”要”ですね 代筆:ぶちこ)

クリスマスコンサート

明石の「青空堂(せいてんどう)」にて、県内のグループが集まってのコンサート&お茶。
明石(正確にはJR明石から二つ隣の大久保)に降り立つのは初めて。
海も見えたし、明石海峡大橋も見たし、旅行気分も♪

本日の曲目
・「おさかな天国」(柴谷俊彦作曲)
・「三日月」(西村芳彦&絢香作曲)
・「Veni Veni Emanuel」(コダーイ編曲)
・「Cristmas Concerto」より最終楽章(コレッリ作曲)

真摯に曲に取り組んで、緊張感を持った、それでいて楽しく、良い雰囲気で演奏できたと思う。
素敵なアンサンブルに所属できて幸せである。

和やかな雰囲気のうちにコンサートは終了。
 

続きを読む »

冬晴

20091214111644
行く手にいい感じの雲。

12/15パット練習

18/24

左足体重で。

(今日は比較的ゆったり 代筆:ぶちこ)

 | HOME |  »

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。