ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪~

心斎橋から難波にかけて歩く。
まっきーさんと。

主目的は、「毛糸ヲ買ヒニ」。

家にまだ糸はあるのだけれど
ときどき色々物色してインスピレーションを養わねば。

ついでに食事。
「真のナポリピッツァ」の認定を受けたというお店。
margherita.jpg
マルゲリータと、
quattro formaggi
4種類のチーズを使った”quattro formaggi”。

いつもありきたりな表現で申し訳ないけれど、
美味しかった~

目的別に毛糸屋さんを数件覗く。

最近気になっているポンチョを編みたい! と思わせる糸(かなり漠然とした・・・)、
またはアラン用のツイードの糸(こちらはかなり具体的)。

色とりどりの毛糸玉を見ているだけでも楽しく。

結局アラン用の糸を購入。

お茶もしっかり。
栗ロール
季節限定”栗ロール”。
マロン・グラッセ入り。
季節限定に弱い・・・。

心斎橋にもポンチョを着ている人多数。
男性は着ないのね。

ただただ楽しく過して、暗くなる頃帰宅。

忙しくても、
気になることがあっても、
こういう時間は必要だね。
感謝です。

新しい糸で編むのを楽しみに、
眼の前のことをひとつづつ、片付けていこう。

スポンサーサイト

微塵

考えてみると、スゴイことばだよね。

仏教用語で物質の最も微細な分割体「極微(ごくみ)」が集合したものが「微塵」。

転じて、非常に微細なものの譬えに用いられる。

なんと、「ミジンコ」も「微塵子」だったのか
急に深遠な趣をかもし出したぐらいにして

とすると、

「微塵切り」なんてのは、
ただ細かいだけじゃなく、
自分に可能な限りの最小単位を目指すべきなのかなどと、

玉葱を「粗みじん」にしながら思っていた朝

アンサンブル練習in赤穂

1週間くらい前だったか、
突然コンサートの助っ人でお呼びが掛った。
開始時刻が繰り上がったため、出られなくなった人がいるとのこと。
こんな時に声をかけてもらえるというのは、
それなりに信用してもらえているということなのかなと、
嬉しいことです。出来るだけのことをしたい。

でも、突然の話にバタバタして、
顔合せの当日になって、事前に楽譜を貰っておけばよかったことに気付き、
しかもメインで使う楽器はテナーということもあり(ロクな楽器を持ってない・・・)、
現地へ向う電車の中でいきなり不安になる

実際合せてみるとアンサンブルの雰囲気もよく、
曲もなんとかなりそう。
ほんとはもっとカンペキに楽譜を読み込んで磐石にしたいところだけど、
こんな時にも顔色ひとつ変えずにいられる人でありたいと、
ま、ベストを尽すことですね。

明日本番・・・

コンサートin姫路

101103_144759_M.jpg
姫路の中学校で演奏。

文化祭の「鑑賞」の時間。

垣間見た限りでは、
文化祭の展示や運営といい、
生徒さんたちの聴く態度といい、
「きちんとしてる」印象。

曲目は、
・ポニョ
・戦いのパヴァーヌ(スザート)
・ファンタジア(バード)
・トップ・オブ・ザ・ワールド(カーペンターズの)
・ジブリメドレー
・ラデツキー行進曲
・赤とんぼ(みんなでうたった)
  アンコール~「おしえて」(『ハイジ』のテーマソング)

「おし~えて~ おじい~さん~
と男性の歌声。舞台の袖で先生がうたってたらしい

バラエティーに富んでいて、かつ「ファンタジア」など難しい曲もあり、
結構ハードでありました

いつもは譜めくりしなくていいように、楽譜を切り貼りしてパート譜を作るのだが、
今回出発ギリギリまで作業したのに間に合わず、
後半の曲は楽譜をめくりながらになってしまった。

作業時間の読みが甘かったのは反省。
けれど、
合せる時間が短かったため、パート譜だけというのもヒヤヒヤもので、
こういうこともあるのかと。

滅多に吹かないテナーも気分よく吹かせてもらって、
本番の緊張感もやっぱり必要なものだね。
良い経験ができました。

アンサンブルの皆さんの雰囲気もとても良く、
楽しい時間を過させてもらった。
これからまだいくつか舞台を控えているとのこと。
良い舞台を続けられますように。

打上もしっかり
姫路城近くのカフェにて。
101103_153225_M.jpg 101103_153302_M.jpg
”本格カプチーノ”、ホントに本格的だった。

思わぬ”文化の日”を過させてもらった。

森へ

晴天
樟の樹を見に。
樟の樹

梢
葉擦れの音も、いくぶん乾いてきたような。

つわぶき 木漏れ日
つわぶき咲いてた。この花が咲くと冬を感じる。

弁天様の横の池にはアヒル。
お池~
快適そうである。

101104_135246_M.jpg 狛犬も元気。

逃避・・・

片付けるべきことが山積。

月曜日には函館へ発つし、
フル回転しても間に合うかどうか・・・

なのに、
一番はかどったのは、これ↓
101105_222057.jpg
伸びた~
段染めキレイ~

って、
喜んでいる場合ではない~

またしても間際になって・・・

いちにち、お裁縫。
ドレス作っておりました。

こんどの演奏会で着るもの。
見に来てくれる(であろう)友人に、「作る」と宣言した手前、
というより、いつも計画倒れの自分を脱却しようと、

で、
ついに出来た~ \(^o^)/

・・・という記事を昨日アップするはずだったのでありますが、
モノがモノだけに、神経を使って作っていたら、
明け方までかかってしまった
久しぶりに、ほぼ徹夜。
奇跡のようにサイズもピッタリで(T_T)
予想以上に良い感じに

お披露目は本番終了後。

函館


どーも、
21才の猫です。

案外暖かい。

紅葉キレイ。今年はちょっと遅れてるな。

五稜郭


復元された「箱館奉行所」。
スタッフの皆さんも感じよく、展示も工夫されていた

そして昼食。

とりあえずラーメン

予定って

コンサートに合わせての帰省。

祖母が入院して急遽日程を早める。

空港から実家に向かうバスの中で、父が入院したとの報せ。
こちらは大事をとってのものなので、ひと安心ではあるが

ふたつの病院をハシゴすることに

せっかくなのでたくさん歩こうと思っていたら、
なぜか雨続き

練習のペースを掴まねば~

「予定は未定」
身に染みているところ。

こんな時こそ力が試されるのです~

朝のお手入れ


ブラッシング&シャンプータオル。

艶~

収穫♪


私は何しに帰ってきたのでしょう…

葉っぱも新鮮

鮮やか


満天星躑躅。燃えるよう。


黄色も♪

急に気温が下がったためか、植物の種類が内地と違って色彩に乏しいためか。

はかどる


病院の付添いには、
編物が最適。

本だと止め時が難しいし、
仕事や勉強は集中できないし(してる場合でもないし)、

で、

更に伸びてます~

ひと息

友人と元町へ。
正確には元町じゃないのかな。明治館の近くのフランス料理店にて昼食。
和のしつらえで頂くフランス料理。





丁寧に作られた料理たち。
心豊かなひとときでありました。

余韻をかって着物を見に。
久しぶりに着物見た。やっぱりたまにはいいモノ見なきゃね。

あっという間だったけど、いい時間だった~

ふたたび西へ

20101114174003.jpg
明治館。蔦が見頃。

五稜郭公園の銀杏やモミジは連日の風雨で散ってしまった(T_T)

今日も降ったりやんだり。
気晴しにここまで。蕎麦屋を目指して。
20101114173243.jpg
鴨南蛮と玄米とろろごはん。
やっぱり蕎麦は濃いつゆがいいね~

赤煉瓦倉庫群も観光客でけっこうな賑わい。
街並を楽しみながら足早に駅前へ。
20101114172035.jpg
駅前通りの広場に昔からいる「月光仮面」。
最近話題になった「原作者」は函館出身。
この像も、ご本人により寄贈されたものなんだって。
これは2代目らしい。
私が子どもの頃は初代が立ってました。
この広場でお祭りやってたんだけど、今はどうなんだろう。
ちょっと寒そうである。

帰途、
20101114171420.jpg
中山道踏破! 京都に到着。
打揚花火のアニメーションが
長い道のりでありました。
一度途中で誤ってリセットした分、余計に長くなった。
次は甲州街道。

順調順調。
病院関係も、思うようにとはいかないけれど着実に前進してるし、
編み物ははかどってるし、

あとは肝腎の練習だね

オマケにつられて…


“ガンプラ”欲しさに買ってしまった。

「辛さ3倍」のオマケが第一希望。

弟にも「辛さ2倍」を買わせる。
因みに彼は既に3体揃えた。

帰宅したら作るのです

ところで、麺の方、
作ろうとして煮えたぎった湯を手にこぼし、指3本にけっこうなヤケド。
バカですね~

アロエを貼付けてひと晩で治した。
さすがアロエ様

アラン模様のマフラー


ちんたら編み続けて完成。

ひと玉40gの段染めの糸3つを、ほぼ使い切り。
モヘアも入って暖かい~



ボタンを留めるとネックウォーマーに。

これから大活躍の予定。

弟帰宅


祖母の見舞のため仕事の合間をぬって帰省した弟。

父が入院して、滞在を延期。

家ぢゅうをキレイにして、
病院へ毎日通って、
猫の毛並をツヤツヤにして、
予定より1週間遅れて千葉県に帰っていった

空港で軽く打上げ

仕事のやりくりなどタイヘンな思いをしたね。

お掃除用品と猫グッズ、まだまだ残っているので、
引続き頑張りますわ

コンサートin桔梗町


今回伴奏してくれるピアニストが定期的に行っている、グループホームでのコンサートに、ゲスト参加させてもらった。

ハープ2名、声楽1名、ピアノ1名にリコーダーと、珍しくも多彩な顔触れ。

ホールにはデイサービスの利用者も含めて、70人くらいだろうか。満員。

リコーダーの曲目
・グラウンドによるグリーンスリーヴズ
・イギリスのナイチンゲール
・アイルランド民謡
・白鳥(サン・サーンスの)

とても集中して聴いてくださって、けっこうな緊張感。

他の演奏も楽しめたし、いいひと時だった。

国道沿いの某ドーナツ店で打上げ

色々な人とお話しできて、こちらもいいひと時。

見学


幼なじみと会う。
再び五稜郭の奉行所へ。
スタッフさんに解説してもらって、建物をじっくり見る。

一緒に見る人によって目の付け所が違って面白い

五稜郭から少し歩いて、お茶

酒饅頭専門のお店。
持ち帰りのほか、店内でも頂ける。
お茶はセルフサービス。

1個50円

湯たんぽカバー


小ぶりの湯たんぽカバー。
アラン模様。

ひと玉40gの毛糸1.5玉。
紐はマフラーを作って残った糸でコード編み。

ぴったりサイズにできた~

暮早し


午後5時。

九州場所が行われている福岡は、午後6時でもほんのり明るいというのに。

暗い~

本日、
朝一番で猫を病院へ。
その後父に付添って検査結果を聞きに病院その2へ。
更に祖母に面会に病院その3へ。

フル稼働

そしたら真っ暗~

だから早く眠くなるのかな

でも朝はいつも通りに目が覚める
夜明は早いんだけど。

朝を有効に使おう

風邪…


昨日微熱。
今日ちょっと高熱

今朝少し熱が下がったが、
ピアノ弾いたら上昇


う~~~

何故か食欲だけは落ちないんだよね

本番まであと1週間弱。

ま、何とかなるでしょう

この配置


何か意味があるのか。

特大サイズの靴下


怒涛の編物生活。

風邪ひいたら余計にはかどる。

今年の靴下1号。父用
半額セールになってた、“ジェームズ・ディーン”の毛糸(製造中止か?)3玉で。

以前から使ってみたかった糸で、学生時代はちょっと高価で、更に腕にも自信がなく。

編みやすい糸でした。

デカすぎるかと思ったのだが、
試着してもらったらちょうどいいみたい。

ゆったりしてるので、穿いたまま寝てもよし

今日の歩数1879歩…
府中手前で野宿

朝焼~

20101122063617.jpg
おぉ~

家の中に居ても赤いのが分ったぐらい。

雨か~
赤さによって雨の程度が違ったりするのだろうか?

やっぱり…

夕方から夜にかけて、かなりの雷雨

日中の気温は高くて、二十四節気の一、「小雪(しょうせつ)」だというのに汗ばむような暖かさ

バリバリ冬仕様のしつらえで気温が高いと汗をかいて、
却って風邪の原因にもなってるような

明日からぐーんと気温下がるみたい
久々にたくさん笛も吹いたし、
あとはドレスの裾をまつるだけ…

怒涛の編物してる場合じゃないのでした

宣伝

20101123182828.jpg
元町へ。
4日後にせまったコンサートのPR。
二十間坂の上、ロープウェイ乗り場と同じ建物の中にある、
地元のラジオ局「FMいるか」でコーナーを設けてくれるという。
だんだん地元メディアで紹介してもらえるようになって、嬉しい限り。

・・・が、
こんな大事な時にワタクシ、
風邪のため声が出ず
スタジオ内でインタビューを受ける両親の傍でニコニコしているだけの、
ラジオ的には全くの役立たずでありました。
本番ダイジョウブなのでありましょうか

出演時間は30分ほど。
ステキな女性アナウンサーがじっくり話を聞いてくれて、
両親のいまいちピンぼけな答えにハラハラしながらも、
楽しいひとときだった。

天気も良く。
20101123181442.jpg
本願寺の大屋根の向うにカトリック教会。

坂をおりて金森倉庫方面へ歩く。
ついでに昼食。
20101123164239.jpg 20101123163808.jpg
明るく雰囲気の良い、更に味も良いイタリア料理店。

ちなみにこのお店は、
「日本最古のコンクリート製電柱」のすぐ近く。
20101123173110.jpg
空気は冷たかったけど、観光気分で楽しい一日。

アルパカウールの靴下


こんどは自分用

てきとーに引返し編みをしたら、
踵の部分、ちょっと“しゃくれ”てる
ゴルフのパターのカバーのようにも見える

穿いてしまえば分らない

アルパカ、あったかい~

 | HOME |  »

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。