ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻のワンピース

久しぶりにミシンを出して。
110601_215329.jpg
重ね着用の簡単なワンピース。
サイドがたっぷりしていて、紐は前後どちらで結んでも。
実際はもっと紫色。

縁取りと紐に浴衣を解いた生地を使ったら、
またしてもしぶ~く・・・

午前中選句&投句で頭がスカスカに。
1万5千歩歩いたし、服も完成したし、
そこそこ無駄のない。

はっきり成果が形として見えるものって良いね。

スポンサーサイト

西宮神社

南宮神社の狛犬。
CIMG0275.jpg
子連れだ(「子」か?)。

CIMG0276.jpg 心なしか、頼もしげな後姿。

なんで今頃気付いたかというと、
あちこち漏らさずお参りしたから。

CIMG0277.jpg
ここへ来るとどうしても甘酒頼んでしまう。
のみならず、みたらし団子まで。
焼きたて、香ばしい

青葉が茂って空気も瑞々しく。
満ちたりる・・・

本番


本日リコーダー・オーケストラの発表会。

おべんとも万全

無事終了!

110605_202236.jpg
最前列の真正面にまっきーさんと、同じくふえふき隊メンバーのタラさんが
カワイイお花持ってきてくれた。嬉しい

今回の会場、芸文センター小ホール。
いいホールだった。音が心地よく響いて。

個人的には、
「魔笛」でちょっと消極的になったのが反省点。
モーツァルトは難しいね。
一点の曇りもなく、気負いもなく、
全く芯のぶれない音で、全員がピッタリ合わないと。

でもやっぱりいいなと思えた。

また貴重な経験をさせてもらえて、感謝です。

つなげてます


麻糸でモチーフを。

…が、

すでに糸が足りなくなる予感。

結構太い糸で、みるみる減ってく~

祝編物モード復活!である。

締切・・・

モチーフ1枚編んだら原稿に取掛る予定だったのに、
6枚編んでしまった

結社誌の評を担当しているのだが、
日によって、気分によって、良いと思う句が違うので、
できれば何度か読み返して選びたいところ。

それも頑張るとして、

このところ、句会での成績が振わず。
点の入る句がいい句というわけでもないので、固執するのも良くないのだけれど、
キャッチボールが成立しないというのも疲れるもので。

これからもう少し、心血を注ごうかと。
誰も読んでくれなくても書こうと決めたんだし。

知恵熱~

ぜったい知恵熱だ~

わかってんならさっさと取り掛かればいいのに

締切が迫ってないと仕事できないのです

あとひと頑張り

初大阪ドーム


至近

初大阪ドーム・2

初めての大阪ドーム。
初ドーム
オリックスの本拠地。

応援中 すいません、まだネッピーだと思ってました

入場
アットホームな感じで、ファンとの触れ合いも多く、いい感じ。
ファウルボールを捕ったら貰えるし。

でも、

なんかオレンジの色彩が目立つ。
かなりの割合の観客が、相手の某G球団のファンらしく
私の隣にはオリックスのユニフォームを着たおじさんが座ってたけど、かなり孤立してた。
いいのか、そんなことで

甲子園球場ではおおっぴらにG球団を応援できない人が集結してるのか?

久しぶりのドーム観戦、楽しかった~

一度球場へ行くと、その後テレビで見ても親近感が湧くね。
宮崎出身の寺原投手も活躍してるし、応援します。

制御不能…


この貼紙の下に空調のスイッチが~(T_T)

校正の際に

「誤変換」というのは察しがつくが、
「変換忘れ」は指摘しづらい。
筆者によって「ここは仮名で書きたい」というのもあるだろうし。

新書を読んでて、
途中までは緊張感もあり緻密な論文だったのだけど、
後半何だか調子が狂ってきて、
「ようするに」とか「頭がわるい」とか、
ここは漢字表記の方が良いのではという部分が目に付きだして、
そうなると途端に論旨も怪しく見えてきてしまうのは不幸なことだと思いつつ、

新書というものは、余技で軽く著作するものなのかと疑ってみたり。
何だか残念な後味。

梅田にて

今日も・・・
110614_111321_M.jpg雰囲気の良い・・・

110614_111348_M.jpg 110614_142618_M.jpg
味もよく。ドリンクバー付き。今度またゆっくり来たい

それはともかく、

まっきーさんと共に「ササヤ楽譜」であれこれ物色。
ふえふき隊のレパートリーを増やすべく。
オフィシャルな楽譜購入というのは、ワタクシ加入後初かと。

いろいろ見つけた♪
メンバーからも、いくつかリクエストもあり。
またステージで演奏できるといいなと思いつつ。

楽譜を吟味する時間って、何でこんなに楽しいのでしょう。
次回の練習が楽しみ。

リーフィー

和紙の糸!
以前から気になってた。

気軽に編めそうなバッグを見つけ、
ついつい購入(結局いつものように・・・

110614_220236.jpg
どんどん割れていくかと心配だったのだが、
丈夫で編み易い

色ももっとキレイ。

明日完成しそうな勢い。

リーフィーのミニトートバッグ


一気に完成
持ち手と底は細編み、真ん中は「よね編み」。

和紙の感触も心地よく

持ち手の部分、あちこち目数が合ってなかったりするのですが、
スチーム当てたらそれなりに。

もうひとつ作れそうなくらい糸が残ってる

手洗いもできるというし、帽子なんかもいいかも。

梅雨曇

昨日、大雨。
CIMG0299.jpg
河口も増水。

CIMG0300.jpg
よく考えたら、曇りの日は日光アレルギーをさほど気にせずに歩けるので、
私には嬉しいことである。

・・・と思ってたら、急に晴間が
日傘持ってきてよかった。

心がざわついたら、水辺を歩くのが一番。森の中も一番だけどね。

CIMG0303.jpg ひとり遊びの鴉。

CIMG0306.jpg
あやめだと思う・・・ この前来た時は黄色いのが盛りだった。
傍にはミニ八ツ橋も。
CIMG0308.jpg CIMG0311.jpg
きのこ発見。梅雨時のものを「梅雨茸」という。 蛍袋も。この花も好き。

そろそろ西日。
CIMG0312.jpg

気が付いたら6月も半分以上過ぎてる。
また充電しなきゃと思うこの頃。

伊丹

リコーダー・オーケストラ。
本日の会場は伊丹。

美しく整備された石畳の道を行く。

110619_161730.jpg
行く時は何とも思わないのに、
練習を終えて帰途、
リコーダーの吹き口に見える。

リーフィーのバッグ・その2

残った糸を使って。
110620_114206.jpg
細編みと長編みだけのバッグ。肩に掛けられる。

メインのミニトートよりこっちの方が存在感あり。

これで糸をほぼ使い切った

ほんの少し余ったので、
110620_114311.jpg 双葉 どっかに縫いつけよう。

バッグ使うの楽しみなのですが、
しばらく雨続き。

物を入れたら伸びそうなのもコワい

緑雨

束の間の雨上がり。
夕方。
110620_165555.jpg
いい空気~

緑が勢力を伸ばして、人間は若干遠慮気味。

110620_170754.jpg
また降ってきた。

持ってきたつもりの折りたたみ傘、
鞄に入ってなかった・・・

もうすぐ夏至。
空は何となく明るい。

行?

伏見稲荷へ。
伏見稲荷
とにかく歩こう!というコンセプト。
・・・と、まっきーさんは思っていたのかどうか

鳥居
沢山の願いをくぐりぬけ・・・

そうそう、この鳥居は企業や個人が奉納してるのだが、
なんと函館の出版社のものが!
祖父の詩歌集を出したときにお世話になった会社。
びっくり。

晴れた
雨のち曇りの予報で歩きやすいかと思いきや、
なんか晴れてる。
暑かったけど、風は心地よく。

苔むした
緑がキレイ。こんなところまで。
心なしかバテてるようにも見える。

おいなり うどん
またしても”おいなり”。うどんは京都駅で。

キツかったけど、
おみくじは末吉だったけど、
厄落し出来たかな~

縁日

伏見稲荷の後、東寺へ。

行くまで知らなかったのですが、
毎月21日は「弘法市」の日。
3月21日が弘法大師の命日ということで、その日を縁日として。
縁日
植木、竹細工、古着、漬物・・・ 賑わってた。
見ているだけで楽しい

ここへ到着する頃には、すっかり真夏の陽射し
人出の多さも相俟って、もうろうとしかける。

市を離れて庭園へ。
東寺 穏やか~

動植物ものびのび。鷺


沙羅の花
沙羅の花。
楓の実
飛ぶ気満々の楓の実。
亀~
悠然とした亀。
亀たち
余裕の無い亀。

もちろん立体曼荼羅も拝観。
ここの不動明王像は写真で見るより断然魅力的。
もう少し明るくて表情が良く見えたらいいのだけれど、
保存のことを考えるとそうもいかないね。

前回訪れたときは第一日曜日で骨董市が立ってた。
偶然に行き合わせるなんて、
ご縁があるのかも。

夏至

毎年夏至の日は梅雨最中。
せっかく日が長いのに、はっきりしない天気で残念と思うことが多いが、

はっきりしないくらいがちょうど良かったのだと悟った今年

日本各地で今年の最高気温を記録。
兵庫県も暑かった。

このところ、歩いていると軽い頭痛に襲われることがあり、
これって熱中症の初期症状ではないかと。
塩分補給を心掛けよう。

ところで、

歩いていてふと空を見たら、
CIMG0345.jpg


雨も降ってないし、
太陽は自分より前方に見えてるし、

彩雲か?

CIMG0344.jpg
見とれてしまった。

同時に、この時初めて空を見上げたことに気付く。

顔を上げてみると、思わぬものに出会えることがあるんだな。

夏らしく~

この季節・・・
最初はいつも忘れている。
CIMG0275.jpg
蚊が多い。

ぼーっとしてるとあちこち刺される。

生田の森ともなると、蚊も堂々たるもの。

CIMG0355.jpg
今日も曇りの予報だったのですが、
暑い・・・
風が強い。雲がすっ飛んでいく。

元町の商店街の喫茶店。
正統派の喫茶店がたくさん。
CIMG0357.jpg

CIMG0356.jpg ミニピザのセット。チーズのかかり具合がステキ

どんどん季節が移っていく~

ひと区切り

しばらくリコーダー・オーケストラを休むことにした。
個人レッスンも。

ここ数ヶ月、ずっと悩んでいたのだけれど、
また復帰しようと決めたので、区切りをつける意味でも一度退会することに。

ただ怠けては仕方ないので、
これからの半年か一年、密度濃く過したい。
この選択が良かったと思えるようにね。

勉強とか練習とか、
減量とか

なんでしょうね、この気運は。
自分でも分らないところで風が吹いてるようで。

とりあえず、退路を断って張切っております。

本日も・・・

最高気温29℃。
近隣の府県は真夏日の中、
神戸だけ29℃。
ホントに?

110624_144541.jpg

水分補給しながら歩かないと危険な状況。
↑これはオプションね。フローズンヨーグルト。

ウチでも作ろうかと思うんだけど、
ビフィズス菌は死滅してそうだよね。

アンサンブル練習6/26

ふえふき隊。

しばらく総勢9名で落着きそう。

先日購入した楽譜等を持ち寄り、片っ端から吹いてみる。
また曽根崎署のコミュニティ広場のコンサートで発表できたらいいね。
そのつもりで見てみると、ビジョンも出てくるかも。

途中、暑くてちょっと疲れる

気軽にいろんなものが吹けて、いろいろ言える場であればいいなと。

コミュニティ広場での演奏となると、
”聴き易さ”ということが大事かと思うのだが、
そこを重視しつつも、みんなの知らないようなリコーダーの曲もちょっとは紹介したいという気もあり。

楽しく真剣に遊ぶのです。

観戦!

甲子園。
110626_151425.jpg
満員。
某G球団戦。

入口で団扇配ってた。110628_102536.jpg

貰ったの初めて♪

ネット裏 観戦態勢
ネット裏だ~ 先発澤村。
観戦態勢も整えて。

鳥谷選手が打席に入ったときに、外野スタンドから「ハッピーバースデイ」の曲が。
ちなみに、ワタクシ本日誕生日でした。

時折雨が降って、中断するほどではなかったが、
ちょっとは涼しくなったかな。

2杯目のビール買ったら、付いてきたスクラッチカードに「あたり」の文字が\(^o^)/
缶バッヂ貰った~
110629_230920.jpg 前日か前々日、投打に活躍してたね。

7回、いつものように。
7回
・・・ですが、この後某G球団に連打が出て点差が開く
割れるわ、飛ぶわ

9回、これまでチャンスらしいチャンスも無かったタイガースが、得点圏へランナーを進める。
団扇ももらったので、「わっしょいわっしょい」と盛上ってたら、
なんと2得点。
応援の力ってすごいね。
隣の「真摯なアマチュアゴルファー」がだんだん沈んでいったので、
危ないところだった。

試合終了後、神戸のビアレストランへ。

盛りだくさんな誕生日ではありました。

ありがたいことです。

サマーニット

着手。
棒針編みのセーター。

「ダイヤルリオ」ふたたび。
110630_232439.jpg
ガサガサしてそうなのに軟らかい。

2割引のはがきを貰ったので張切って買いに行き、
更に「お誕生日割引券」というのを貰った。
誕生月に買物しないと貰えないのね。

後でポイントカードの記録見たら、
去年も誕生日の2日後に買物してた
ときどきある、進歩の無い自分にがっかりする瞬間。

丸ヨークから編み始める方式で、
輪針の方が効率が良いかもと思っているところ。
編み針は割引の対象外だったので買わなかった

「毛糸編む」は当然ながら冬の季語。
夏は「レース編」だね。

縁の無い季語だったけど、使えるようになるかも。

道すがら

大きな花。
110629_122000.jpg
迫力。

暑さが続いた所為か、アスファルトの照返しも強烈

休憩しながら歩く季節が来た。

夙川。
110629_125035.jpg
裏側から見た桜の葉がホントにキレイだったんだけど、
伝えるのは難しいのです・・・。

久しぶりのカフェの窓から線路を見下ろしていて、
小学生の頃だったか、
テストの答案に「線路」と書くべきところを
「綿路」と書いて×もらって笑ってたの、
誰だったっけ? と突然悩む。

新設です

「一日一句」。

リコーダー・オーケストラもしばらく休むことにしたし、
何か自分に課そうという。
見えるかたちでね。

毎日「お題」を決めて、
二十四節季など特別な日はその季題を詠む。
例えば今日は6月の最後の日だから「六月尽」。

写真も入れちゃおう。
CIMG0367.jpg 眼と顎がカワイイ。

六月尽深山に風始まれり


これからが夏本番。

六月尽

朝、クルマの下にまだ幼い雀が。
仁王立ちになってこちらを見ていた。
頭にケガ。つつかれたみたいな。

「保護」しようとしたら、飛んで逃げた。
飛べるんだから大丈夫なのかもしれないけど、
クルマの下で静かに休ませてやった方が良かったのかと。

またナウシカになれなかったよ~~~(T_T)

     ☆

俳句のお仲間から思いがけない電話。
大先輩なのですが。
関東地方に住んでた頃よくご一緒してた人で、
句集をお送りしたことで連絡が復活した。

・自信と信念を持て
・日々をちゃんと暮すこと
・いま出来ることを怠らずに

とても的確なことばを貰って、嬉しかった。
私の句集を読んで、こんな風に言ってくれる人って、ホントに有難い。

怠けずにちゃんと料理もしようと思った次第でありました。

     ☆

エアコンの設置完了。
新しいものと交換。
設定温度を28℃にすると、「省エネ」という表示が出て、時代の移り変りを実感。

8年使っている古いものは、寝室に設置し直してもらったのだが、
効率も悪く、室外機もやかましい(福山ですでにやかましかった・・・)。
工事の人は気乗りしなかったらしいのだが、
「掃除した方が良いですよ」と言いながら取付けてくれた
お手数おかけしましたm(_ _)m

ところで、

今年は節電の気運高まる中、
冷たい枕(ア○スノンとか)や簾の売れ行きが好調だそうで、
すでに活用している私は、これから先どうやって節電すればいいのだろう。

家で調理することを嫌って、出来合いの惣菜なども売れているらしい。

携帯電話が充電できるマ○ドナルドなども盛況になるのでは。
ちゃんと飲み物も値下げされたし。

ま、それでもトータルで見て節電につながるのならいいのか。
みんなでちょっとづつ我慢するというのも大切な姿勢かとも思う。

     ☆

毎年なんだかゴチャゴチャになる6月、終わりますね。
でも今年は何となく前向きでいられたような。
暑かった所為もあるかもしれない。

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。