ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の空

10月に入り、空気が変った感。
CIMG0780.jpg

雨のあと、雲の表情がおもしろく。
CIMG0781.jpg

CIMG0797.jpg

なぜかみんな立ってる。CIMG0808.jpg

CIMG0812.jpg CIMG0823.jpg

空が遠くなった。なんとなく海中にいる気分。

スポンサーサイト

栗づくし

丹波栗を一気に。
CIMG0830.jpg
栗ごはん、栗と鶏の中華風煮物、渋皮煮。

上出来♪

栗の渋皮煮、作ったの初めて。
CIMG0827.jpg
ちゃんと美味しくできた。

楽譜作りの合い間に作る予定だったのが、
かかりっきりになってしまった。

楽しかったので第二弾も行こうかと・・・。
でも、も少し他の野菜も食べた方が

秋の風

CIMG0786.jpg


腰高に鷺の飛立つ秋の風

秋空の下

CIMG0835.jpg CIMG0837.jpg

やっと歩きやすい季節になった。

西宮神社では、
CIMG0842.jpg
小さな鯉がたくさん。今頃孵るんだって。

CIMG0844.jpg つい寄ってしまう茶店。

気持ちよく更に歩き、結局甲子園口駅まで。
CIMG0845.jpg
相変らず電線多いね。
ビール工場。
見えてきた辺りからホップの香りが。
”新ホップ”の時季なんだろうか。とっても香る。
・・・気のせいだったりして。

歩数計…(-_-)

なぜか今朝。

全記録を機械が勝手に消去。
もう少しで日光街道踏破というところで。

これまで2度ズボンのポケットに入れたまま洗濯機に放り込んだ私がいけないのだけれど。

二度目の五街道制覇目前だったのに~

というわけで、すっかりやる気を無くし、
次なる歩数計「四国八十八箇所」に手を出そうかという。

要はこの路線なのね。

生田の森。
CIMG0849.jpg
夏よりも鎮まった感じ。

森って、季節によっていろんな香りがする。
日が陰るとけっこう暗い。

CIMG0856.jpg 石と岩の境ってどこだろう? 水明り。

CIMG0853.jpg
空が高くなると梢も高く。

高いところにツクツクボウシ。

蚊もまだいた

CIMG0857.jpg
森から狛犬ちゃんが見える。
ここからみるとそっぽ向いてるように見える。

CIMG0865.jpg CIMG0847.jpg
後姿もキュート。
前から気になってたけど、ハートのある鰐口。

いろんなものが等しく感じられる場所。

歩数計を

あれこれ物色。
111006_174932.jpg
う~~~む。

ちなみにこれは「真摯なアマチュアゴルファー」が使う予定。
消費カロリーも出るんだと。

そして私の方はといえば・・・
「四国八十八箇所」の他に、
「箱根駅伝を歩こう」、
「伊能忠敬・日本沿岸図」(こりゃ途方もない
いろんなのがあるのね~、
と言ってるうちに、なんかどうでも良くなってきて、
帰宅して再考中。

丹波路

再び丹波へ。
前回、枝豆が早々と売切れてしまっていたので、
午前9時集合。
久々にラッシュ時の電車に乗ったのでした。

本日も快晴。
順調に道の駅に到着。
・・・なのに、

またしても枝豆売切れ~

落胆しつつもジェラートと焼きそばをしっかり食べ、
それなりに野菜など買って、

せっかくだから篠山まで足を延ばそうということに。

篠山~
CIMG0879.jpg

CIMG0878.jpg

CIMG0882.jpg

城下町然とした佇まい。
黒豆をはじめ栗、肉、丹波焼と特産品も様々。

観光施設も。
CIMG0870.jpg

CIMG0871.jpg ハイカラな洋館で黒豆コーヒー。

来る途中のサービスエリアで枝豆を見つけて購入したら、
こちらではあちこちの店先で普通に売られていた。

CIMG0872.jpg CIMG0874.jpg 黒豆パン売切れ・・・

気になるものもいろいろあったし、
またぜひ来てみよう。

新長田

3連休最後の本日、
CIMG0892.jpg
鉄人28号。
CIMG0896.jpg 空へと突き出された拳。

CIMG0895.jpg 踏みしめられた足。

震災からの復興のシンボル。

漫画の原作者の横山光輝さんがこちらの出身とのことで、
町おこしのテーマにもなっている。

横山光輝といえば、
「伊賀の影丸」、母がファンでありました。

折しも3連休、
もうひとつの代表作「三国志」をテーマにしたイヴェントが開催されていた。

商店街のあちこちに登場人物の像や幟、展示なんかも。
CIMG0898.jpg
悪そうな曹操。

商店街の皆さんが登場人物に扮して歩かれていた。
劉禅がお茶売ってた。
なんかいいですね、そういうの。

こんなのやってた。
111010_211855.jpg 「あなたを三国志の登場人物にたとえると・・・」

で、
111010_210117.jpg 大当りかも
お蔭で気分よく過せたのでありました。

最後に昼食。
CIMG0899.jpg そばめし。お腹いっぱい。

ここへ来ると元気になれそうな。

「秋風」

CIMG0905.jpg CIMG0903.jpg
吾亦紅。これ好きなんだけど、単独であるのは珍しい。


自転車の僧に秋風生れけり

アラン模様のショートストール

ハマナカソノモノアルパカウールで。
太糸、どんどん減る・・・
CIMG0906.jpg 約130cm。

CIMG0907.jpg
編み心地がよく、アラン模様はやっぱり楽しい。

プレゼントの予定。
で、珍しく仕上など。
ぬるま湯に浸したのち、洗濯機の「おうちクリーニングモード」で1分間脱水。
そうすると編み目がふんわりする。

CIMG0908.jpg 
長いものを干す場所が無いので、
ドアにぶら下げて乾燥中
アルパカの繊維かな、甘い香りがする。

アイロンかけてボタン付けたら完成。

「後の月」

CIMG0886.jpg
名月のひと月後。「豆名月」ともいう。


後の月黄泉の国まで犬の声

降りだした

CIMG0923.jpg

何の葉っぱか。

雨が当ると賑やか。

「夜長」

CIMG0779.jpg


生返事浮びて消ゆる夜長かな

ふたたび新長田・・・

あいにくの雨。
CIMG0941.jpg CIMG0940.jpg
28号の足元は濡れない。みんなを守ってるの図。

丹波地方の物産展やってました。

CIMG0942.jpg
特設ステージもあって、雨の中、けっこう人も集まってた。

このところ週末ごとにご縁のある丹波。


それはともかく、

CIMG0931.jpg 会場を横目に商店街へ。

目的は・・・
CIMG0932.jpg 諸葛亮像。
先日ここのお祭でひいたおみくじに、
「運気を上げるには孔明像と写真を撮ること」と書いてあり、
改めて本日撮影に

お祭でもなんでもない日に、けっこう恥かしかったのですが、
像の隣にある魚屋のお兄さんに頼んで撮ってもらった。

お兄さんありがとう。

街のあちこちに、漫画の「三国志」そのままの登場人物の像がある。
ちなみに関羽。CIMG0936.jpg ちょっと小柄?
漫画「三国志」といえば、第一巻の張飛が途方も無く大きく、
その後回を追うごとに縮んでいったという。

「三国志」以外にも、街のあちこちに面白いものが。
CIMG0929.jpg CIMG0930.jpg

このあたりから、雨が予報通り本降りに。
早々に撤収。

その前に、
111014_134517.jpg
先日売切れてて買えなかった、
篠山の「創業100年」の豆パン入手\(^o^)/

これも孔明さんのお蔭ですね。

秋の定期便

函館から。
111014_143501.jpg
”非常食セット”という箱に入って来た。
たぶん乾パンが欲しかったのでありましょう。

中味・・・
111014_143738.jpg
自家製(?)の馬鈴薯とささげ豆。
立派な出来。
こちらに専念してくれればと思うこの頃。

「茸」

CIMG0831.jpg


何茸か忘れゐし言葉のやうに

完成~アラン模様のショートストール

CIMG0946.jpg
ボタン付けた。

スチームかけたらいい感じの幅になって♪

羽織ってもよし、
膝掛にしてもよし。

マフラーみたいにも使えるかな。

「秋の雨」

CIMG0943.jpg


秋の雨水銀灯の肩が凝る

神戸リコーダー・フェスティバル

ポートアイランドへ。
「リコーダーフェスティバル」ということで、
近隣の愛好家が集って演奏する会あり、
みんなで吹いてみようというワークショップあり、
スウェーデンの演奏家のリサイタルありと、

盛りだくさんな一日。

ふえふき隊も参加した。
CIMG0954.jpg バックの色がキレイ♪

曲目はブレスゲンの「スペイン組曲」。
レッスンの成果もあって、いい演奏できたと思う。
事前の音出しや音響チェックもさせてもらえて、
主催者の皆様にも感謝。

いろんなタイプのグループが参加されていて、
時々こういう機会に顔を出すのもいいことですね。
また機会があったら参加したい。
今回は最初の演奏会だけで退散したので、次回はぜひ最後まで。

ひとつだけ・・・
プログラムに表記されていた私の名前に誤字。
「川」とすべきところが「山」となっていて、
「赤穂浪士かっ!」という解りにくい突込みをしてみたり。

一応指摘はしたのだけれど、
プログラムって残るものだし、
何かの資料になる場合だってあるし(それは会の規模には関りないものだと思う)、
やっぱりアナウンスで訂正してもらえばよかったかなと、
ちゃんと言わなかった自分に対するモヤモヤがちょっと残った。

ともあれ、
演奏の評判も上々のようで、
いい会場で気分よく吹けました。
みんなで作った音楽という感じがして、とても嬉しかった。

CIMG0955.jpg お疲れさまです。

「秋思」

CIMG0956.jpg
何となく立寄った居酒屋。九州料理(広い・・・)中心。
「よ」ひとつ無いだけでずいぶんニュアンスが違う。
言い切るところが九州男児風?


卓上の影の濃淡秋思かな

毛糸~

最近・・・

解放感にひたると毛糸を買いに行く傾向が。

ステージもひとつ終り(結構気にかけて過すのです)、
まっきーさんと難波へ。

お買得になっていた糸を見つけ、入手。

和菓子屋さんの二階でお茶。
CIMG0957.jpg 
コーヒーとのセットなのだけど、
コーヒー飲み終えたら緑茶が出てきた。

糸です。
CIMG0961.jpg
色がキレ~イ

楽しく試し編み中。
ですが、

じつは珍しくお仕事が入って、
編み物に熱中している場合ではなかったりする。

「秋深し」

CIMG0909.jpg


秋深し風の行方を探す鳥

「天高し」

111018_163444.jpg
いい天気だった~


飛び石を行きて戻りて天高し

秋天の下

遅まきながら衣替え。

すると、

キツい服が若干・・・

で、

いきなり歩きに出た。
それで着られるようになるわけでもないのに
CIMG0962.jpg

街なかを歩いているうちに、「草の穂」という季語が気になり、
いつもの河口へ。

CIMG0984.jpg
今日もいい天気~♪

歳時記には、
「『草の穂』―穂の出た秋の雑草をいう。花や実を綴ったものもあって、群生している姿がおもしろい」
(角川文庫・昭和62年)
という、ざっくり且つ情緒的な解説があり(そこが好きなんだけど)、
要はふさふさしているもの(園芸種は除く)の総称。

こんな感じ。
CIMG0973.jpg

CIMG0975.jpg

CIMG1002.jpg

CIMG0986.jpg
最盛期。
もう少し季節が進むと「草の絮」になっていく。

ただ見とれて帰って来たのでありました。

新たな一歩

インターネットで注文していた歩数計が到着!
111019_191439.jpg
伊能忠敬さんです。
「日本沿岸図」を作成する旅に出ることに

できれば歩きに出かける前に届いてほしかった・・・

その日の歩数に応じて忠敬さんが励ましたり誉めたりしてくれる。
3000歩未満だと、「ドリョクセヨ」。

忠敬さんは歩測のために一定の歩幅で歩く訓練もしたとのこと。
長~い道のり、マイペースで行くのです。
できれば誉めてもらえるように。

「水の秋」

CIMG0782.jpg


水の秋太陽を閉じ込めたまま

ちょっとつぶやき

たまたま点けてたテレビ番組の、
バックに流れてた音楽が、
リコーダーの音のようだったのだが、

あまりに芯の無い音で、
聞いてるのが辛くなって消しちゃった。
なんか楽器の持ち味を履き違えてるような。

滅多にこんなことないんだけど。

BGMってのも影響大なんだね。改めて思った。

「木の実」

CIMG1021.jpg
秋晴もひとまず今日までだって。


入港の汽笛この世に木の実降る

秋空の下

CIMG1025.jpg
楽しそうなヤツが。

午前中は青空が広がっていたのだけれど、

CIMG1026.jpg
鰯雲集結。

出さねばならなかった手紙をまとめて投函。
アタマが疲れ気味。

 | HOME |  »

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。