ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けました。

新年。
新年1
じつはワタクシ、喪中なのですが、
こうして恙無く新たな年を迎えられるというのは、やはり有難いことだと。

新年2
曲りなりにおせち料理らしきものも作り。相変わらず地味ね。

新年5
初詣。前から気になってた国道沿いに見える鳥居をくぐって行くことに。

新年3

新年4
稲荷神社。けっこう詣でてる人が。

参拝を済ませて再び国道を戻り、途中で休憩。
新年6
まっきーさんオススメのたこ焼き。美味しうございました♪

今年一年、健康で楽しく過せますように。

スポンサーサイト

「餅」

お餅
毎年実家から届く餅。切り餅、餡餅、ごま餅・・・
正月のお餅はやっぱり四角くないと。


包丁の力そのまま餅届く

編み初め ~靴下~

編み初め
さっそく。
スキー ファンタジア。 単色では糸が足りなかったので二色で。

またしても靴下~

さすがに靴下編むのは早くなったよ。

今年も編むのです。

初詣その2

生田神社 正月
生田神社。
初詣モードは華やかでありました。
こちらに引越す直前に来たことがあるのだけれど、
その時は1月下旬だったにもかかわらず、大変な参詣人の数で、
恐れをなして近づかずにいたのでした。

もともと「正月」というのは1月いっぱいのことだから、
さすが関西では伝統がしっかり守られているなと感心したものだった。
生田神社 お供え

後で聞くところによると、
当時はここで某有名人が結婚式を挙げた直後だったために人気が出たのではないかということ。

とはいえ今日もまだまだ盛況。企業の団体さんなども。

で、森。
樟の樹 1月5日

生田の森 1月5日
常ならぬ淑気が漂っているような。

今年もよろしく。

ふたたび「餅」

餡餅
届いてすぐに冷凍したのだけど、ちょっとひび割れ。


餡餅の餡沸いてゐる網の上

導入・・・

ついに"スマホ" 購入。
今まで使っていたやつが、起きなくなってしまった。

で、
入力に難儀してるところ(-_-)

あとね、
おサイフケータイと、
ド〇クエのアプリが、
使えなくなってしまった~(T_T)
試しに使ってみようと安く手に入れたモノだから、
しばらくこれで練習するのです。

フルブラウザ見られるのは便利(^-^)v

厳寒



この冬いちばんの冷え込み。
とはいっても、
函館は最低気温-14℃ということで、
こちらで寒がってちゃ申し訳ないような。

寒いものは寒いけどね。

来週末からしばらく帰省するのですが、
さすがに気が進まない寒さではあります。

運河、今日は鴎がいなかった。

買物♪

100円ショップ
100円ショップです。

豆腐掬いと小型の油切り網。
方々の店に行くたびに探し回ってたモノたち。

たまに100円ショップに行くと楽しくなって、
ついでに汁粉にちょうどよさそうな蓋付きの椀など買いそうになる。
あぶない。

冷静に見ると、豆腐掬いは使い勝手はどうだろうという感じですが。
というか自分で作れそうだったりして。

週末は湯豆腐!

たて続けに

年明けの携帯電話に続いて、
2002年からずっと使っていたパソコン。
ついに、
週1でしか起動しなくなり(T_T)
買って来ました。

最近文章を書くお仕事が時折来るようになり、
締切あさって…

ずっとぐずぐず逡巡してた割には、
いざ買うとなるとあっさり決定。
結局同じ機種に。

諸々のセットアップをやっと終え、
初仕事がこれであります。

またことばを教えなきゃ。

いつも最初に登録する単語は、
私の名前。

これでいろいろはかどる…はず

ボルシチ

CIMG1833.jpg
大丸の向かいにあるカフェ。
窓際の席は、ロッキングチェアに膝掛♪

ピロシキのお店。
なんでもありますね~。

CIMG1834.jpg
ボルシチとセットのランチ。

ボルシチ、自分でも作ってみたいのだが、
”正調”にまだ出会わず。
これも美味しかったよ。

こちらに越してきてからというもの、
パンもケーキも自分で作らなくなっちゃったな。

一人で来て街なかを観察するのにもいいけど、
こっちから見えてるということは、向こうからも丸見えという(信号待ちの時に見えてたし)、
見苦しい食べ方はしないように

久しぶりに短歌

CIMG1807.jpg


絶望の余韻に明けて夢の中一緒にうたつてゐたのは誰か

「寒」

CIMG1836.jpg
一杯ずつドリップしてるんだって。けっこう美味しかった。


椅子の影椅子にとどまり寒さなか

どんてん

「曇天」です。いちにち曇り空。
洗濯物乾かず。

CIMG1847.jpg
寒いです。

今日の写真はどれもくすんだ色合い。
生き物に目が行く。

CIMG1852.jpg

CIMG1857.jpg
何か狙ってる。

CIMG1855.jpg
ふと気が付いたら、すぐ近くにいた。
寒いからか動きも少なく。

ゴルフ用のニット帽を目深にかぶって(ゴルフずっとしてないくせに)、元気に歩く。

新しいパソコンの写真編集機能「トリミング」が簡単にできる♪

春菊を使った料理の

誉めコトバが、

「ぜんぜん春菊っぽくない~♪」
というのは、

どうなの?

「風花」

iphone_20120117164249.jpg


ライオンも象もゐる町風花す

国道沿い

こんな看板が。
CIMG1859.jpg
「力一杯直進して下さい」と読んだ。
婉曲な言い回しの氾濫する昨今、なかなか力強い表現。

横を見たら、
CIMG1860.jpg
店名でした。

到着。


函館です。

ちょっと寒さもやわらいで、
最高気温0℃。

クロ、腎臓が不調とかで激ヤセ(>_<)

雪晴

明日法事。
お墓の掃除。
iphone_20120120154247.jpg
清掃日和であります。

白と青のコントラストがなんとも(^^;

現在-3℃ほどらしいのですが、
こちらに来ると覚悟するからか、さほど寒くもなく。

「大寒」


スマートフォンのアプリ「レトロカメラ」。微妙な「レトロ」加減。


大寒や思ひ出に雫が響く

「寒の雨」




耳うらに禁欲のツボ寒の雨

れんしう~

友人と。
平日に会える環境になったらしいのですが、
余計忙しくするのではと

近所のレストランでiphone_20120124010817.jpg

iphone_20120124010710.jpg iphone_20120124010905.jpg
長居してしまった・・・
いろいろ話をして、
最終的には食い物の話だったような

続いて、笛を吹く。
なかなか居ないよ、笛吹いて遊んでくれる人なんて。
姿勢が良くてしっかり音を出すので、楽しくなってしまい。

近い将来共演の目標も出来たことだし、
このままのびのび吹きましょう

時間作ってくれてありがとね~(^_^)/

毛糸の腹巻き

iphone_20120124011014.jpg
メイクメイク・ココット。

昨年末に編んで、父に送ったところ、
短かったそうで、一度伏せたのをほどいて編み足した。

ポケットにカイロも入れられる。
iphone_20120124011054.jpg

今週の函館は連日最低気温が連日-10℃前後の予報。
低温やけどに注意しつつ、しっかり防寒を!

靴下(途中)

色に惹かれて買ったソックヤーン。


片方もうすぐ編み上がるんだけど、
肝心の鮮やかな水色と黄緑色にはいつ出会えるのだらう・・・

-5℃


歩いてます。
五稜郭タワーがうっすら。


雪かきしてます。


タワーで休憩。

こちらに来てからというもの、伊能忠敬さんに叱られっぱなしだったので。

安全に歩くんなら五稜郭ぐらいかな。

水フェチ!?

「猫ちゃんは水フェチが多いんですよ」と、
かかりつけの獣医さんが。

水溜まり水しか飲まないとか、
蛇口から流れている水じゃないとイヤだとか、
こだわりがあることが多いんだって。
原因は判ってないと。

最近のクロ。

この洗面器じゃないとダメなんだって。

函館山

待ち合わせた時は晴天だった。

小学校時代の友人とロープウェイで山頂へ。


と、日本海側から不穏な雲。
みるみる五稜郭タワーが見えなくなり、ハリストス正教会が隠れ、

帰りのロープウェイからの眺め。


下界は吹雪。
元気に歩いて五島軒本店へ。
昔懐かしいアイスクリーム。

こんなに寒いのに、デザートに出てくるとシアワセに食べてしまうのだよね。

靴下完成

ソックヤーンの靴下。

懸念していた通り、
ひとつの糸玉から編まれたようには見えない。

いちおうグラデーション。

余った糸で手袋編もうと思ってたのだが、
もう一足靴下編むか、
最初に決めたとおり成り行きを楽しむか。

次々に色が展開して、
相変らず編むのは楽しい。

願い事


旧英国領事館。

クリスマスのイヴェントで使用された、
みんなの願い事を付けたツリーが飾ってあった。

「加油日本」とかハングルで書かれたメッセージもあって(読めない・・・)、
心温まる一隅。

中に、

ここまで来て、なんとひたむきな。

「雪」


クロの信頼を勝ち得たのは良いのですが、動けない・・・


雪来ると肩甲骨をそば立ててキャットフードの固さいろいろ

寒暮


夕刻の散歩。

今朝の最低気温、
-18℃だったとか。

川沿いの道。


流れの音がしないと思ったら、凍ってた。
まだ大寒波の中~(*_*)

 | HOME |  »

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。