ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月…

IMG00131.jpg
出発直前まで買出し等バタバタ。
4月に入ったらちょっとは人出も収まっているかと思ったら、甘かった。
春休み最後の週末かな。
ガーデンズの駐車場は満車でかなりの行列。
でも、建物に隣接している臨時駐車場はまだガラガラだった。
しかも無料! 迷わずこっちへ。
関西の人ってよっぽど歩きたくないのか。

午後4時過ぎてるけど、日が永くなったなー。
心機一転、有効に一日送っていきたいものです。

スポンサーサイト

「万愚節」

shot_1333269385988.jpg
ホントの出発直前。いつものとんこつラーメン店で。


万愚節いつもの街に小さく酔ふ

「燕」

IMG00135.jpg
新年度。
プレーンなスーツを着たピカピカした人が街に溢れ。
あー私は何者でもないなと、春のエネルギーに疲れ気味。
ちょっと前から、近所のコープの搬入口に出入りする鳥の影。
今日になってやっと姿を確認。


燕来る街の光をひるがへし


せめて「一日一句」、しっかり作ろう!

春嵐

低気圧
みるみる暗くなって、電線も大きく揺れてる。
この後雷鳴。

「真摯なアマチュアゴルファー」本日帰宅の予定なのだが、
新幹線ノロノロ運転だとか。
新大阪~博多は運転見合わせですと。

始めた

めずらしく”新年度”をきっかけに、

始めることにした。
IMG00136.jpg
某社員食堂のレシピ。 本買った。
完全再現は難しいけど、出来る範囲で。
ひとり暮らしになったので、2、3日同じメニューが続くことになる
ファストフードのパンメニュー、極力食べないことに。
ドーナツは…たまに行きます。

更に、
も一度語学をなんとかしようと。
イタリア語もさることながら、
英語ね。

「真摯なアマチュアゴルファー」がもう何年も英語学習を試みて、
気持ちはあるんだろうけどままならず。
(お蔭で国内の転勤だけで済んでいるのだけど)
こんどこそと教材を購入したので、便乗するのです。

この頃日本語により深く分け入ろうとしていたところではありますが、
こちらにも刺激になるといいなと期待。

あとは継続的に部屋の片づけ。
引越すことになったので、より切実に。

レトロカメラ

気に入って使っているスマートフォンのアプリケーション。

今頃になって、カメラが数種類あることに気付く。

こんな感じ。
shot_1333788562295.jpg shot_1333788712883.jpg
豚ちゃんは年中待機。
shot_1333788800045.jpg shot_1333806054940.jpg
'70 頃の様々なアナログカメラの風合いを再現したものらしい。
「屋外向き」や「接写向き」など、使い分けが楽しめそう。

写真って、いかようにでもなるものなのですね。
動物によっても世界の見え方は違うというし、
どれもホントでどれもまやかし。

来た~

ベランダから見える電線に今年も。
CIMG2173.jpg
今春初確認。

もう一枚撮ろうとしたら、
CIMG2174.jpg
飛んでっちゃった。

やっと春たけなわというとこかな。

ご飯用鍋

朝粥。
IMG00150.jpg
行平登場。

生湯葉を使って「東寺粥」を作ってみた。
普通に白粥を炊いて、ほぼ炊きあがったところで湯葉(半分に切って、更に5㎜幅に切る)を加えて5分加熱。
宴会続きで食欲の無い「真摯なアマチュアゴルファー」(引継ぎ&あいさつ回りとかで一時帰宅中)のために、
炊き始めに千切り生姜を加えた。
上出来

もう一つは一人分のご飯を炊くために、
IMG00152.jpg
有名な駅弁の器。持って帰って大事にしていた。
これでホントに炊けるのです。
しかも気を使って炊いた所為か、感動的な出来栄え。

昔ながらのモノって偉い。
しかし何だろうね、この充実ぶりは。

咲いてる

関東ではもう満開だとか。
こちらは
IMG00141.jpg
こんな感じ。道を挟んで向かい側は八重桜。こちらはまだまだ。

IMG00144.jpg
三分咲きといったところ。
一気に咲くね。

最近ニュースその他であんまり桜桜言うから、ちょっと食傷気味だったけど、
やっぱりキレイ。

今年もしっかり見よう。

金曜の夜

最近、軽く習慣化…
shot_1333723397763.jpg
金曜の夜のプチ打上げ。

もう土曜日だけどね。

「椿」

shot_1333939129381.jpg
”単身赴任”引越のための荷物出し。ひと段落ついたら夕方。

椿落ちてしばらく燃えてゐる夕(ゆふべ)

イースター

六甲のルーテル教会にて。
今年も復活祭の祝会にお招きいただいた。

午前中いつものように集合して練習。

午後教会へ。
信者さん持寄りの昼食にご一緒させてもらう。
しっかり頂きました。

笛吹き隊の本日の演目

グリーンスリーヴズ
フィンランディア
カントリーロード

(アンコール)
ふるさと

馴染みのあるメロディーを選択。集中して聴いてくれたような印象。

おみやげ頂きました。

レモンケーキ♪

本日の反省…

午後演奏予定の楽譜しか持って来なかったため、他の曲を練習するときにメンバーに楽譜を見せてもらった。
結果、突然のアンコールに急遽演奏した「ふるさと」の楽譜も無く…見せてもらった。

深く反省。いつもはスコアまで用意してくるのに(T_T)


それから

午前中ど~にもテンションが上がらず、不機嫌でありました。
この2週間知らないうちに疲れてたのかも。
ごめんなさい。

夙川

先週見たときはやっと咲き始めたところだったのに、
CIMG2184.jpg
なんと!

七分咲きくらいかな。
CIMG2182.jpg
しばらく暖かいみたいだし、明日満開になるかも。

CIMG2227.jpg 阪急夙川駅混雑。

CIMG2193.jpg

CIMG2216.jpg 撮影も。

CIMG2230.jpg

シーズン中は早朝や夕方に通ってみようかと思っているところ。

「朝桜」

CIMG2247.jpg
夙川。朝の光の中の桜もまた。


朝桜飛ぶものなべて影となり

書見台

本を見ながらワープロ入力することが多くて、
書見台を購入。
fc2blog_20120410232840e31.jpg

CIMG1916.jpg
お茶目な説明書… 最後にちゃんと鑑賞してるところがいい。

ですが、

分厚い本や大型本には不向き。

考えた挙句、
fc2blog_20120410232944b6c.jpg
快適♪

最初からこれでよかったのでは?

より良き明日のために

深夜11時過ぎ。
突然作りだす。
IMG00189.jpg
かなり雑

間違っても今食ってはなりませぬ。

爛漫!

朝7時前。
CIMG2349.jpg
早朝好きであります。

CIMG2362.jpg まだ蕾もあるのに、昨日の雨でだいぶ散った。

いつも歩いている時間帯と光の当り具合が違うので新鮮。

CIMG2375.jpg
例えば松の影。

CIMG2372.jpg
鷺も輝く。

CIMG2374.jpg 鴨も元気。

運河沿いの道。
CIMG2445.jpg
ここは他の場所よりも咲くのが遅いのだけれど、もうだいぶ。

CIMG2412.jpg shot_1334186357328.jpg
お気に入りの木。ここで朝食。昨晩作ったおにぎり。

CIMG2413.jpg
花と葉が同時に出る種類ね。花芯も薄緑。

CIMG2430.jpg
朝の光が透けてる。

CIMG2432.jpg
山鳩♪

CIMG2452.jpg


IMG00196.jpg
やっぱり晴天に映えるね。

これまでこんなに桜を見て歩いたことがあったろうか。
おかげで手と顔と襟元が、日焼けで大変なことに…

ここ二日ほど

他のことに熱中して食事をおろそかにしていたら、

立ちくらみ。
しかも、これまで経験したことがないほど、立つたびにくらみ

反省。

バランスの良い食事は大事。
IMG00207.jpg
続けましょう。タ〇タの社食メニュー。

「春の夕」

shot_1334388792714.jpg


春の夕今しがたまで人がゐた

春が来るたびに

毎年ちょっとずつ育っている
オヤシラズ。

うずいているこの頃。
もう何年越しでありましょうか。

せっかくなので温かく見守っていると、
「発芽」の際歯茎を突き破るのではなく、
隣の歯のあたりからめくれてくるのね。
書いてるうちに痛いの思い出してしまった(-_-)

まだ一本埋ってる・・・

吉野山

桜を求めて、
ついに、
CIMG2552.jpg
吉野山~
まっきーさんと。

余裕をもって家を出たつもりが、
乗る予定だった特急電車はすでに満席・・・。
ちなみに帰りも。さすがというか。

「桜といえば吉野」とは知っていたが、
圧巻でありました。
やっぱり一度は見ておくべきかと。
CIMG2593.jpg
もう理屈抜きで。

意外だったのが、普通にお花見できるということ。
吉野は霊場で、神社仏閣も多く、他所の参道のように出店が。
CIMG2562.jpg CIMG2579.jpg
「桜〇〇」とか葛粉とか。お利口そうな犬も店番。

CIMG2573.jpg
茣蓙も。
「ご自由にお使いください。お心はこちらにお入れください」。
お蔭で正しいお花見ができた。
花に圧倒されてか、大勢の観光客もマナーよく。

その昔、役行者が修行によって現成した蔵王権現の姿を桜の木に彫りつけたことから、桜が吉野のご神木とされ、
祈願の際には桜の苗木が奉納されるようになった。

人々の祈りや願いが作り上げた風景というわけですね。
CIMG2639.jpg
桜を求めて奥へ奥へと、時計と相談しながら如意輪寺まで。
南北朝時代に南朝が置かれていた場所。
CIMG2585.jpg

CIMG2618.jpg

CIMG2626.jpg
見事な山つつじも。

途中から雨が降り出してけっこう冷えたけど、
緑が冴えて、いい時に来られた。
ありがとー(^^)/

歩数2万5千超。

吉野山 おまけ

桜尽くしの花の道。

昼食のおにぎり&寿司の他にも、

IMG00218.jpg shot_1334565392673.jpg
アイスクリーム、桜餅に花見団子。緑茶にも桜の葉が入ってた。
どれもしっかり桜の香。

お土産に、
CIMG2673.jpg 
桜そうめんと葛粉。何だか分らなくなってきたけど、記念に。

そして、収穫!
CIMG2674.jpg
桜の樹皮で染めた手漉き和紙。
山桜っぽい色。何に使おう

吉野は水もよい。
CIMG2560.jpg shot_1334543205952.jpg
葛餅はこれまでで最高の味だった。

CIMG2614.jpg
白いタンポポ。土と空気がキレイじゃないと育たないと聞いたことがある。

CIMG2627.jpg
これから一層緑が冴えるね。

違う季節にも訪れたい。

い~もの見つけた

ペンケース。
IMG00252.jpg

後ろにはバンドが付いてる。
IMG00253.jpg

これを、
IMG00254.jpg
ノートに取り付ける。

便利だ~\(^o^)/
A5、B5、A6 用のサイズがあって、これは A6 用。
色もピッタリ。

これから A6 のノート使い続けるか、
他のサイズのペンケースを揃えるか

ちょっと苦手



ヌガーの存在意義がわからない。

「春の暮」

IMG00236.jpg
あの辺に日が落ちる。


八咫烏わづかに青む春の暮

和綴じ本


こつこつ書き出していた短歌をまとめて。

和装本って、ホントはもっときっちり工程があるのですが、

それはまたの機会に。

製本て楽しい♪
ノートも好きな紙で作ればいいんだよね。

発送済~(^_^)/

暑かった…

一昨日、京都その他で「夏日」(-_-)

ついこないだまで寒い寒い言ってたのに。

本日もなかなか強烈な陽射し。

国道二号線を元気に歩いていたのですが、
ついに堪えかねて、

避難。
shot_1334983655651.jpg shot_1334984508058.jpg
”ナチュラル・カフェ”だったかな。
ランチは他に週替り(このたびはサバの味噌煮)定食、ハンバーグ&エビフライ、オムライスとあって、
すべて850円。サラダたっぷり♪

オーガニックのコーヒーがおいしかった。

気持ちのいいお店でありました。
思わぬ収穫。

襟元が今年初の日光アレルギーで可哀相なありさまに

明日は一転荒れ模様の予報。
体調崩さぬように頑張りましょう。

夕方

先日のこと。
川辺にて、コウモリ。
IMG00245.jpg
ちゃんとコウモリっぽく見えるでしょ?

「蝙蝠」は夏の季語だけど、
暑い日だったからね。

E.S.ガードナーだったか、
「コウモリは夕方に飛ぶ」という題の小説があって、
夕方にこんな情景に出くわすと、
ああやっぱりと納得というか、いちいち妙な安堵感が。

夜も飛んでるのでしょうが、見えないんだよね。

昔、函館公園の動物園にコウモリが飼われてて、
逆さにぶら下がったまま、片手(手?)にリンゴのかけらを持って食べてたのを見た。
なぜか今でもはっきり覚えているのです。

あの動物園、どうなってるだろう。

ハナミズキ

季節到来。


花びらみたいに見えるのは萼であると、
昨年「ハナミズキ」の曲を演奏したのを機に認識したのでした。

一年経ったんだね。

アポリネールの「ミラボー橋」という詩に、

  日も暮れよ 鐘も鳴れ
  月日は流れ 私は残る

       (堀口大學訳)

というのがあるけど、

自分も流れてると思う今日この頃。
テンポはちょっとずれてるけどね。

アポリネールも若かったということだろうか。

あります

駐車場によくある表示。
IMG00270.jpg
どうしても、
最初に「そら」と読んでしまう。

 | HOME |  »

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。