ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらも暑い

日中の最高気温、
連日30℃前後。

そりゃ関西よりは涼しいけれど、

函館で連日この気温は"異常気象"
(最近は当たり前だったりして)。

ウチにはエアコン無いし。


函館育ちだと、猫もやっぱり
暑がりになるんだろうか。

スポンサーサイト

何しに…

この度の帰省。
父が突然入院したためだったのだが、

ひとまず大事なしということで。
同じく駆けつけた弟共々、若干の手持無沙汰に。

せっかくなので、ちょっと観光。

函館公園へ。

なんと、日本初の観覧車!

懐かしい遊具たちがたくさん。
shot_1346560860175.jpg CIMG3695.jpg IMG00835.jpg
休日はなかなかの賑わい♪

そして旧金森洋物館
CIMG3705.jpg
函館の豪商 渡辺熊次郎が創業した店。函館のあちこちで靴店、眼鏡店、覗きからくり店(!)など手広く経営していた人で、
後に森屋と名称を改めた店は、函館最初のデパート、棒二森屋の前身でもある。

現在は郷土資料館として、当時の店の雰囲気や豪商の生活ぶりが偲ばれる調度品や、
ハイカラな洋品が展示されている。
CIMG3703.jpg これはストーブ。

”船箪笥”見られたのが嬉しかった。
珍しかったのは、ロウ管用の蓄音機と手回しのミシン(生地押さえられないじゃないか

小ぢんまりとした内部だけど、建物自体が文化財だし。

いま観光スポットになっている”赤レンガ倉庫群”もこの店のもの。

今日も暑かった。 shot_1346483354166.jpg

観光地の片隅にひっそりと立っていた、

CIMG3709.jpg
イカール星人!

詳しくはこちらを。
(これ見てもよく分かんないかもしれないが)

傍らではグッズ販売もしていたのですが、

めちゃくちゃヒマそうでありました。


念願の記念撮影も叶い、
感無量。

配達日!

帰省してみたら、
実家の洗濯機が壊れてた

母はここ数日、手洗いでしのいでいたらしい
いっぱいいっぱいだったのです。

というわけで、帰省早々徒歩3分のヤ〇ダ電機へダッシュ

スペースの関係上、乾燥機能の付いたドラム式洗濯機は置けず。
そこでは汎用型しか扱ってないので、小型のものは無く、
従来の縦型の全自動洗濯機を。

最近見てなかったので知らなかったのだが、
熱風の乾燥はできなくとも、
多くの機種に「送風乾燥」という機能が付いてるのですね。
30分ほど送風すると、生乾きくらいには乾燥する。
部屋干しにはありがたい

あとね、
「洗濯コース」の中に「手造り」というのがあって、
これくらいは私の好みを反映させてもよいかと

やっと設置完了。
というわけで、
午後から洗濯大会

元気の素

要は食い物。

shot_1346483354166.jpg IMG00837.jpg shot_1346656487855.jpg

shot_1346753568580.jpg shot_1346755343936.jpg 特筆ものの”イカにぎり”。

弟帰宅。関東へ

ご苦労様~

荒れ放題の…

父が入院すると、
家の植物全般を管理する者がいなくなる。

IMG00848.jpg
朝顔に席巻されたキュウリ
隣のナスにも及ぼうかというところ。

shot_1346553353262.jpg 美しき野の花々。

shot_1346811981701.jpg

shot_1346897416454.jpg
この写真を見せたら、「カタバミがすごいなぁ…」と眉をひそめ、
除草剤撒けと指令が。

どれもキレイです。
shot_1346897459342.jpg

shot_1346917378763.jpg

ひと息

友人が連絡をくれた。

近所の珈琲店で。
IMG00853.jpg
濃さを調節してくれるお店。

店内の雰囲気も良く。

基本的に、コーヒーが好きで、静かに過したい人が集まる。

shot_1346918435442.jpg
ケーキもちゃんとある♪

話しをしてたらあっという間に時間が経ってしまった。
忙しい合間を縫って来てくれて、ありがとう!
ちょっと愚痴ってしまいましたが

なんかとっても元気が出るね、こういうのって

そういえば

今週に入って”朝ドラ”をぱったり見なくなった。
そこそこ見てたのですが。

何が嫌だったというわけでもないのに、
ぱたっと。

何かが自分の中で完結したのだろうなと。

これまで「つまらないから見なかった」というのはあるけれど、
こんなのは初めてなので、自分で不思議に思っている。


昼に入った中華料理店。

だいぶ以前に一度だけ入ったことがあって、
ラーメン食べたら、食後にコーヒーのサービスがあったという、
不思議な印象だけが残っていた。

本日の”五目あんかけ焼きそば”。
shot_1346986022449.jpg
感動的な美味しさだった。

他のメニューもかなり本格的で、
もっと頻繁に訪れよう。

注文したらアイスコーヒーがサービスで出てきたのも変ってなかった
暑いからね。


IMG00856.jpg 眠るクロ。

IMG00855-1.jpg 爪が出っぱなし

歩くとチャラチャラいう。犬みたい。

背後の壁の傷はアップライトピアノを置いてた時についたもの。念のため。

なぜか時々

食事していて、
舌の付け根を噛む

なんでこんなところ噛むのだろう

それが口内炎に発展。

帰省して1週間、やっと真面目に笛を吹いたら、
舌が痛くて痛くて

それでも吹いているうちに忘れるのです。
笛ってすごいね。

で、
吹き終わったら、痛さ倍増。

今日がピークであってほしい。

諸々あって

本日、やや凹んでいたのですが、

友人に連れて行ってもらった珈琲店が
shot_1347091001971.jpg
とってもステキで。

コーヒーもケーキも美味しくて、

1時間もいなかったんだけど、
お喋りしたら、気分がす~っと軽くなって。

救われたなー

午後5時閉店というのがちょっと残念。

病院の食堂


ハロウィン仕様になってる。


明るくて雰囲気が良い。

ラーメン美味しい♪

土砂降り

激しい雷雨。

亀田川も増水。
shot_1347261564681.jpg
濁流


そんな中、

函館駅にて
shot_1347249712471.jpg
健気に明るかった。

無事に

父が退院。

原因は細菌だったそうで、
症状がおさまったら他に問題も無く。

暑さ、ストレス、不摂生など諸々が相俟ってこうなったらしい。
そのせいで免疫も低下していたわけで、
全面的に生活を見直さなければということ

まあ、大事に至らなくてよかったです。

函館は朝晩だいぶ涼しくなったから、
だいぶラクにはなったでしょう。

ワタクシ、何をしていたわけでもないのですが、
それなりに疲れ、
そろそろ帰り支度。

色々しようと思ってたこと、
結局何もはかどってない~

ボヤくことができるのはありがたいことではありますが。

再び西部地区

友人と。

いつも似たようなコースをたどり、
同じような店に落着くのですが、

本日は趣向を変えて、

初めての喫茶店めぐり。
shot_1347422428255.jpg shot_1347422652341.jpg
函館公園裏のジャズの聴けるお店。ライブも。 コーヒーも美味しい。

shot_1347426349961.jpg shot_1347426651785.jpg
酒屋の建物をそのまま活用したお店。 風が通って涼しかった。

shot_1347431347762.jpg shot_1347432028977.jpg
「赤毛のアン」の世界をイメージしたお店。
何度か食事したことはあったが、お茶は初めて。自家製の洋梨のパイ♪

よく食うこと

お菓子がどれも美味しいのは、やっぱり材料がいいのかね。

もちろん観光もしつつ。
IMG00878.jpg IMG00881.jpg
あとで見ると無節操ね。

IMG00877.jpg 
護国神社にあった「チューリップ」の歌碑。
「♪咲いた 咲いた…」という、あの有名な歌。
作詞・作曲者が函館に縁があるのかどうかは不明。

CIMG3764.jpg CIMG3765.jpg
極彩色のマンホールの蓋。

CIMG3770.jpg
青い栗も落ちちゃってる。大雨の時かな。 旧英国領事館。

CIMG3783.jpg

CIMG3786.jpg
日の落ちるの早くなった。

いいところだね~

待ち時間

香雪園。
shot_1347500365168.jpg
見晴公園ともいう。

相変らずステキな場所で、
CIMG3808.jpg

shot_1347497536692.jpg

CIMG3814.jpg

CIMG3833.jpg
四季折々の表情が。

CIMG3821.jpg エゾリス!

好奇心旺盛なヤツで、近寄ってきた。
CIMG3826.jpg CIMG3830.jpg
ドングリ咥えてる。 秋だねえ。

9月も半ばだというのに、日傘を手放せない陽気
立止って写真撮ってたら蚊にも刺され。
それでも秋の気配はそこここに。

あっという間に1時間半経った。

クロ…

CIMG3854.jpg
…邪魔

「そこお気に入りの場所なのよね~ ひんやりするのかしら(by 母)」

テーブルに上がらせるなって、あれほど言ったでしょうがっ

佇むもの

亀田川沿い。

CIMG3867.jpg
青鷺発見。
こっちにも居るのだね。

 夕ぐれわれ水を眺むるに
 流れよるオフェリヤはなきか?
           (堀口大學)

どこに居てもマイペースな雰囲気。

そして、
CIMG3869.jpg
木の電柱。川沿いにわりと普通に。
そう古くもなさそう。

そういえば「サザエさん」に、
サザエさんとマスオさんが新婚時代に旅行先で相々傘を刻んだ樹が、
電柱になって町内に立ってて、二人が赤面するというのがあった。
あの頃は木の電柱が主流だったってことだよね。

などと、
帰宅に備えて
六花亭でお菓子を買い込んだ帰り道。

帰宅

ただいま~


9月半分過ぎてる・・・(・_・)

どツボ~

明日締切の原稿があるのですが、

ここへ来て突然憂鬱の大波

思い返してもしょーもないことを
ぐだぐだぐだぐだぐだぐだ…

気分転換しようと函館で撮った写真を加工してみた。

1347752579683.png
よけい気が滅入る

日頃それほど・・・

キレイ好きでもないのだが、


突然買い込んだお掃除グッズ。

本日原稿の締切。まだ停滞中 (-_-)/

閉塞感が、珍しい形で表出したということだろうね。

台風の影響で、雨が断続的にいちにち。
明日は天気も回復しそうだし、
仕事も終ってるはずだし、

お掃除モードが続くことを期待して・・・

鉤針編みのバッグ

函館で編み始めたバッグ。

やっと今日完成。

暇をみてちんたらと。

アヴリルのセールで買って、1年放置してた糸。
以前編んだ、エコアンダリヤのバッグと同じ形。

またしても小さくなった。
糸が違う所為か、手がキツいためか(--;)

最初斜めがけにしようとしてたのが、

マヌケになりそうだったので予定変更。
持ち手を適当な長さで結ぶスタイルに。

手持ちのレトロなボタン付けてみた。

バーゲン品、私の腕ではなかなか使いこなせないなと反省する契機になった糸でありました。

同じ糸の色違い(目も覚めるような青色)もあるんだけど、
どうしたものでせう・・・

オクトーバーフェスト

まっきーさんと。このフレーズ久しぶり。

天王寺公園。
CIMG3870.jpg
だ、駄洒落…
おお、通天閣。CIMG3871.jpg

オクトーバーフェストは、言わずと知れたミュンヒェンの祭。
バイエルン各地でビール醸造のシーズン到来を祝って開催されていたものらしい。
もともと10月に行われていたが、比較的温暖な9月に時期を移し、最終日が10月にかかるようになっている。

要はビールを飲めばいいのです
乾杯!
CIMG3872.jpg
あとはやっぱりソーセージでしょうか。
ステレオタイプ万歳ヽ(^o^)丿

他にジャガイモ料理数種とザワー・クラウト。
写真が無いみたいですが

CIMG3877.jpg
本場のプレッツェル。おつまみにぴったり
これがあれば幸せかも。

色々なビールを飲める機会。

体育会に所属していた学生時代、
ビールにいい思い出なんてひとつも無かったが
(もしかして、ビール嫌いな若者が増えているのはその所為ではないかと思ったりもする)、

いつの間にこんなに楽しく飲めるようになったのでしょう。
CIMG3874.jpg CIMG3876.jpg
ベルギーのビール。修道院で醸造されたというビール(右)の、器が狙いで…

ビールの代金にグラスのデポジット1000円。
空になったグラスを返しては新しいビールを飲み。

CIMG3881.jpg アイリッシュ・ビールとフィッシュ&チップス。
だんだん訳が分らなくなってきた

CIMG3875.jpg 通天閣もいつしか点灯。

CIMG3878.jpg
会社帰りらしい人もたくさん。雰囲気出てきた。
楽団の演奏もあり、ただただ楽しく飲む。

もう一杯飲もうとしたら売切れ。
ずいぶん飲んでるけど、
暑くなく寒くなく、夜風が心地よく。

午後10時終了。健全でよろしい。

楽しかった~

こんどは神戸

メリケンパークでもやってた。
IMG00931.jpg
昨日楽しかったものだから…

「真摯なアマチュアゴルファー(最近スコアがちょっと良くなった♪)」にこの雰囲気を味わわせようと。

本日は昼食を兼ねて。
IMG00927.jpg
天王寺ほど多数の出店は無いものの、
昨日飲み損ねた公式醸造ビール。
プレッツェル好評。


IMG00929.jpg
これもドイツのビール。
どれもまろやかな味わい。
日本人を意識した品揃えなのか。

IMG00928.jpg
こちらでも楽団が。
結構陽射しが強くて、テントの中は混み合ってた。

青空の下のビールもいいね。

一人で来て、本読みながら飲んでる人も。
こんどやってみよう

真夜中に

いきなり茹でられるジャガイモ。
IMG00933.jpg
父作。新じゃが。

shot_1348583514032.jpg
一緒に送られてきた塩辛と。
このように食えとメールで指示が。

新じゃがっぽくみずみずしい。

まあ、たまにはこんなのもいいよね。

彼岸花

今年初めて見た。

shot_1348647169657.jpg
二本並んで。
一本はまだ蕾。

今年遅い?
暑かったからかな。

少し行った先に、白いのも見つけた。

群生してるのって、この辺だとどこで見られるんだろう。

また真夜中に

『羊をめぐる冒険』(村上春樹)読了。

そんな怖い話じゃないはずなのに、

怖くて眠れない…(>_<)

れんしゅう~\(^^)/

市民センターの会議室は、
やはり楽器練習は望ましくないようで、

何となく借りづらい雰囲気になって足が遠のいていた。

最近やけに落ち込みやすいのは、
笛を吹いていないからではないかと(-_-)

探した。
あっさり見つけた。
JR六甲道駅から徒歩2分。
素晴しい!

一昨日見つけて、さっそく行ってみた。

雑居ビルの1フロアにヤ○ハの「アビ○ックス」が並んでるといった趣の。
S からLL まであって、LL で4~5人入れるかな。
本日はS を使用。

椅子と譜面台、CD プレイヤー(iPod等接続可)、チューナー&メトロノームが備わっていて、
エアコン完備。

お値段も許容範囲内。
ヤ○ハのスタジオ借りること考えたら、あなた。

あっという間に2時間♪

いやー、スッキリ!!

来週の分予約してきた。
次回は1時間につき+200円でアップライト・ピアノのある部屋。

これで伴奏の練習もできる(T-T)

もっと早く出会いたかった。

駅前にはお店も充実。

余韻に浸ってるところ。

笛を吹くというのは、きっと自分のために必要なことなんだと自覚した。

世界が明るくなったもんね。

行列

26日からだっけ?
ミ○ドで半額大会やってるの。

芦屋でも、岡本でも、昨日行った六甲道でも、
店の外にまで行列が。
(一応チェックしてるってことね)

ニュースによると、品切れで休店したところもあるとか

持帰りの人が多いのだろうけど、
とにかく行列が苦手な私は近寄れずにいるのです。

いつもとってもお世話になっているのですが、

私にとっては、あんなに並んでまで食べたいものではないということなのだろうか。

荒れた~

ふえふき隊の練習日。

台風直撃。

朝の時点で関西は昼過ぎから風が強まるとのこと。

場合によっては練習中止も踏まえ、
確認したところ、

大多数の人が出席の予定だと。
すごい。

久しぶりに楽し~くアンサンブルをして、

帰宅時には風雨がだいぶ強くなり、
電車も間引き運転を始めた。

夕方にかけてかなりの暴風雨。
暗くなって、けっこう怖かった。

そのうち、辺りが異様な輝きに包まれ。

こちらのピークは過ぎたかな。

ところで、
すっかり忘れ去られてますが、

本日十五夜。

上手くすれば雲間からかろうじて見えるかも。

でも、とりあえず代用品で。

手拭い掛けた。

せめてお団子。関西風。

ウサギちゃん、本領発揮。

この日を楽しみにしてたのだよ。

良夜

CIMG3887.jpg
気持ちだけ汲みとってほしい写真
夜には台風も過ぎ、
うっすら月の姿が。 あかるい。
一瞬、急にはっきりと見えて感動。
「雨月」「無月」など、あいにくの天気をいうことばがあるけど、
月はいつでも空で光ってるんだよな。


鯣(するめ)など炙ってゐたる良夜かな

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。