ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「扇風機」


どこまで頑張れるか


呼びかけしままの顔もて扇風機

スポンサーサイト

まだ梅雨空

CameraZOOM-20130704105437957.jpg
スカイツリーが、

CameraZOOM-20130704105706622.jpg
溶けた~

CameraZOOM-20130704110000515.jpg
すぐ下にいるのに見えない。

この後降雨。
一瞬けっこうな強さに。

朝顔~

横網公園を経て入谷へ。
CIMG6282.jpg

CIMG6283.jpg CIMG6289.jpg

朝顔市であります。
CIMG6286.jpg

CIMG6288.jpg
たいへんな賑わい。

花がキレイに開いている早朝に行く予定だったのが、
寝坊した

それでも一鉢入手。

ちゃんと「おそれ入谷の鬼子母神」にも参拝して、
CameraZOOM-20130706165026637.jpg
これで万全。

河童橋商店街では
CIMG6295.jpg
七夕祭り。

そうそう、梅雨も明けたって。

ほおずき~

こんどは浅草。
CIMG6297.jpg
ほおずき市!

四万六千日の縁日に開催される。

境内にはほおずきのお店がずらり。

これも一鉢。
CIMG6301.jpg
あこがれの江戸風鈴と共に♪

句会

横浜にて。

やや遠く、本日は原稿の締切日と重なっているのだけれど、
この句会にはなるべく参加したく。

句会というのは何をするところなのかと考えるに、
それぞれの句を介してやり取りをする、
句の解釈や、作者・読み手双方の美意識や感覚のレベルのやり取りね。
そういうコミュニケーションの場であればいいなと思っていて。

時によっては「点数を付けられるために句を出してるんじゃないんだけどな」と
思うこともあり。

その点この横浜句会は、ワタクシごとき若輩者にも発言の機会を与えてくれて、
とても緊張感があり、楽しい時間なのです。
点の入らなかった句も一句ずつ見ていくし、
要は句を大事にしている感がある。

俳句を作り始めた頃参加していた函館句会も自由な雰囲気だったし、
福山での「おひさま句会」も楽しかったし、
良い句会に恵まれてて幸せなことだと思う。

突然の

なに拗ねてるの
クロが亡くなった。

心筋梗塞だったらしい。

19歳と3ヵ月。

「11月に会おうね」と言ってたのに。


両親の悲嘆はひととおりでなく。


写真は11年前。ずいぶん若いころの。
つやつやね。

大暑

大暑といえば

雷門でしょ。と勝手に。

賑わっておりましたが、

なんか不穏な空。



厩橋を過ぎたあたりで本降りに。

雷も。

更に、視界がかすむほどの情況に。
全身丸洗い状態でもはや笑顔で歩く。

あとでニュース見たら「ゲリラ雷雨」だって。

洗濯やり直し。

着物地のアロハシャツ

友人からの依頼で。


ポリエステルのちりめん。
パッと見地味なのだが、

柄は「唐獅子牡丹」。
ホントに着るのだろうか?

ちょっと遅くなったけど、
まだシーズン中だよね。

大きな樹の

大きな木陰。
CameraZOOM-20130726150006426.jpg

CameraZOOM-20130726145903752.jpg
暑いのだね。


この頃になると必ず思い出す句

大きな木大きな木蔭夏休み   宇多喜代子

心も広々として木蔭の嬉しさが伝わってくる、大好きな句。

花火大会

「隅田川花火大会」。

昔は「両国川開き花火大会」だった。
なぜかそっちの方で覚えていて、
つい「両国の花火大会」と言ってしまう。

以前関東在住の折、人出の多さにくじけて見そびれてきたのですが、
いまは地元民

散歩がてらふらっと見に出てみた。

そしたら、

開始と同時に突風
またしても空がどんどん暗くなっていく。
先日の学習を生かして早目に退散。
結局根性無いのです。

その後とんでもない土砂降りになって、
テレビの音が聴こえなくなるほど。

大会も史上初の中止に
打ち揚げ用の筒に仕込んだ花火は濡れちゃって、順延もできなかったらしい。

ざんねんだ~

でも、花火が始まる前の雰囲気と、
わずか30分間の打ち揚げ、
ちょっとだけでも実際に見るのは大事だなと。

物産館

東京には全国各地の物産館がある。しかも数か所ずつ。

八重洲の北海道物産館にて、

CameraZOOM-20130728163905534.jpg
なぜか好きなのです。
全国区ではないと知ったときはショックであった。

浅草の物産館ではひと袋120円。
八重洲では100円。
5袋入りだと500円。同じなのね。

どっちにしても函館で買うより高いんだけど

動物園

CameraZOOM-20130731132352256.jpg
上野へ。

十数年ぶり~
CIMG6343.jpg

ずいぶん雰囲気は変ってて、
不忍池のほとりがテラスになってたり、
動物の周りに緑が増えていたり。

個人的には(たしか)弁天口の近くにあった「ゾウガメコーナー」が無くなっていたのが淋しかったけれど、

本でも持ってきてゆっくりしたいような風情。

CameraZOOM-20130731130917872.jpg
湿度高いよね~

CIMG6424.jpg
凛としたペンギンと、

CIMG6427.jpg
あくびが伝染している(?)ペンギン。

CIMG6381.jpg
怪我をして保護された野生のオオワシ。

初めて見た
CIMG6438.jpg
ハシビロコウ。コウノトリの仲間らしい。

気に入ったポイントは、動きがすご~く少ないところと、

CIMG6435.jpg
後ろ頭のはね具合。

CIMG6447.jpg
サイのまなざしが心に残り、

CIMG6482.jpg
カピバラはマイペースな感じ。

CIMG6396.jpg
蓮も見頃。遊歩道からスカイツリーも見えた。わかる?

CIMG6410.jpg

CIMG6477.jpg
池の向うには鳥(と亀)の憩いの場が。

どんな処でも淡々と生きている姿を見て、
ちゃんとまっすぐ立たなきゃと思ったのでありました。

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。