ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズンのパジャマ

毎年冬に作るネルのパジャマ。
遅ればせながら今年も。

水玉模様。

生地の柄はその時の近所の手芸店のバーゲンに左右される。
出来合いのものが1500円くらいで売られているのを見ると、
やっぱり採算を考えてしまいまして。

かと言って既製品だとほぼ確実にズボンの裾を折り返さねばならないし。

これでこの冬も安泰。

スポンサーサイト

観光

いつもの浅草へ。

両親は新婚当時2年ほど東京で暮らしており、浅草が大好きで、
私のお宮参りも浅草寺だった。覚えてないけど。

観光には定型フォームがあるようで、

仲見世で焼きたての人形焼を買い、
歩きながら食う。

強制的に渡されるのです。

明日から羽子板市。

羽子板市

始まった。




 こんなのも。

屋台もいろいろ。


両親は本日帰函。
空港へ行く前に立ち寄り、雰囲気を味わいつつ。

自分用の靴下

自分用は今シーズン第一号。

イタリア製の糸。
靴下用。

3号棒針で編んだ。

シンプルに二目ゴム編みで。
ひと玉でできた♪

一瞬の緑を楽しみに編んだのです。
色違いの糸も気になる~

使い切った

ノート。


2004年の初売りで岡山の丸善にて購入。

句作、和紙細工の図面、読書メモ等々。
ときどき謎の絵も描いてある。

方眼の上質な紙で、とても気に入っていた。
まだ売ってるんだろうか。

10年間ありがとう。

よく見たら

芸が細かい。

マンホールの蓋。
丸の内にて。

年の市

休みに突入。
墨田川沿いを歩く。

快晴!
サングラスにビル群が映っております。


引越して最初のお正月間近。
来てみた。

雰囲気を味わっただけです。
ごった返してて、売場もろくに見えず(^^;)

買物しない人もたくさん歩いてるしね。

ぼーっとここまで来たけれど、
師走の気分もやや高まり。

芋を買って、
クチナシの実を買うのを忘れた(T_T)

着々と

恒例の年末の小旅行が、
「真摯なアマチュアゴルファー」が態度を決めかねている間に、宿その他手配が手遅れになり(T_T)

お陰で今年最後の「燃やせるゴミ」も出すことができたというのは一応メリットかと。

掃除も早目に片付きそう。
いろいろ準備。


町内会配布の「謹賀新年」の紙もドアに貼った(^^)v

函館から

お餅到着。
昨日つき上がったもの。
早~い

昔から付き合いのある餅屋さんにお願いしていて、
のし餅、餡餅、それに胡麻入りの「なまこ」餅。

ご夫婦でやっていたお店、今はおばさんひとりになってしまったが、
正月の餅だけは続けてくれている。
ありがたいことです。

餡餅でひと息。

まだほんのりやわらかい。
餅は餅屋だね。

今年も暮れる~

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。