ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も無事に

明けました。

まいどです。

予想最高気温は18℃。
快晴!


初詣はこちら。

七福神巡り。
電車で堀切まで行って、多聞寺から。
  
絶好の初詣日和。


蝋梅咲いてた!

各寺社で「ご分体」を貰い、
全部巡り終えると、

宝船の完成♪
これを見た「真摯なアマチュアゴルファー」が「リユニオン…」と
分る方には共感して頂けるかと。

一年楽しく過ごせますように。

スポンサーサイト

「初景色」



初景色三面鏡のどの顔に

2日

今日は近場で。

今日明日、常設展の入館料が無料に。




正月気分も盛り上がり。


関係ないけど、お気に入りの赤絵みみずく。

常設展では「東海道五十三次」を展示中。

特別展「大浮世絵展」(有料)は混雑のため、また改めて…

お囃子も聞こえて、ステキな空間になっていた。

すとらっぷ

初詣で目に留まった、
CIMG7161.jpg
「無事かえる」。

CIMG7162.jpg
健気に見える角度を試行錯誤中。
翡翠で出来てるので、カチカチうるさいけど、
しばらくお供に。

試み

ツイッターに手を出してみた。
あの形式って、俳句に合ってるんじゃないかと思って。
ことばって、ふっと浮かんだ時に書き留めておかないと消えてしまう。
かといってブログだとそれなりにまとまったこと書かなきゃと思ってしまうし。
フットワークの軽さと気軽さ、そして控えめながら発信力にも期待したりして。

思いつくままの、やや無責任な五七五を漂わせようということで。

ここ数年、時々俳句が仕事になることもあり、句会等の付合いも増え、
余計なことをいろいろ考えたりしてしまったのだが、
しばらくは勝手に句を作ろうと。

初詣のおみくじには「慢心すると失敗する」とか出てたし、
地道にマイペースで行くのです。

水辺

隅田川。

日はいっぱいだがベンチはつめたい。


鳩も寒そう。


座った。

増えてきた。
 

こっちも。



何か期待してる?

吾妻橋。

眺めはいかが?

カウンターの

いつも見ているはずなんだけど、
木目が、

ワニの顔に見える。


見えない?

車麩

オニオンスープグラタンにしてみた。

ヒット!

麩といえば塩ラーメンに入れるぐらいしか思いつかなかったのですが、
これから活用予定。

あ~でも、
おいしい塩ラーメン食べたい。

亀戸

今年初。


薄氷~


擬態中。

クラウディオ・アバドが亡くなった。
大好きな指揮者の一人。
今になって初めて、私と誕生日が同じだったことを知る。

小学生の時にテレビで見たアバド指揮の「セヴィリアの理髪師」はホントに素晴らしく、間違いなく大きな財産だった。

自分の世界を形づくっていた人が次々に居なくなってしまって、
淋しさというか喪失感というか。

同じ時代に在ったことを幸運に思おう。

何かを遺せるって、すごいことだよね。

ライスバーガー


この直後に崩落 (T_T)

待機中


ミーアキャット。
ときどき天を仰ぐ。

騙されて氷に尻尾を垂れ、
魚を釣ろうとした狐の話を思い出した。

初場所

急遽ピンチヒッターの話が来て、
なんと、
砂かぶり。
CIMG7163.jpg
近い!

CIMG7170.jpg
わお~

迫力が違うね。

CIMG7177.jpg
矢印は審判長。
あっという間に終わっちゃった。

滅多にできない経験をして、テンションが上がったままアップです。

もう3年

祖母の命日。
3年経った。
どういう歳月なんだろうと、改めて考えてみたりして。

五十日祭(祖母は天理教信徒だった。仏教でいう四十九日のようなものだろうか)のために帰省した時に東日本大震災が起こって、
それも含めて個人的な色々が一度に押し寄せて来て、
放心というか、虚脱というか。
ちゃんと日々楽しく暮らしているけど、
そのまま今日まで引きずってしまっているような。

ともかくお供え。
メリーの「テーブルチョコ」。
遊びに行くと、いつもこれがガラス鉢に盛られていたものです。

自分で買うのは久~~しぶりなのだが、
なんか短くなったんじゃないだろうか。
6Pチーズもまた薄くなりそうだし、
世界は変わっていくのだね。

「猫と一緒に」


猫を見かけると、やっぱり実家にいた猫たちを思い出すのだが、
個々の猫はもちろん、周りの風景も含めた記憶となっていることを再認識。


ふかふかの布団、日だまり、
 つめたい床、
   猫と一緒に消えたものたち

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。