ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地ラーメン?

初めて見た。

愛知県のものだって。

なんで函館の雑貨屋さんに置いてあるのだろうか。

と言いつつ、
「キリン」に反応して買ったヤツ。

スポンサーサイト

響いたことば

道に迷うことこそ道を知ることだ


東アフリカの諺だそう。
ちょっと元気が出るかも。

こんなのもあった。

よい言い方をすれば、よい答えが返ってくる

「草の香」


トラピスチヌ修道院。
20年ぶりくらいだろうか。


聖堂にあり草の香のままにあり

帰宅


飛行機を降りてバスで到着ロビーへ。
小雨の中。
待機中のタラップが健気。
エア・ドゥ頑張れ~~

横浜句会

気がつけば毎月通っている横浜句会。
いろいろ話ができて、新たな知識も得られ、充実しているのです。

こんなの出した↓

だまし絵の窓に灯りや走り梅雨(席題「窓」)
見送りやグラスビールを追加して
倍音のとどまつてをり梅雨の月


また、句会の後の飲み会(珍しく飲める人が多い)での話も面白く、

こんな所でつまらない愚痴は言いたくないと思うような集まりなのです。

「格調高い句」について書かなきゃいけない私が、そもそも格調とは何かと悩んでいたところ、
「そりゃ“切れ”だよ」とひと言で回答してくれた人がいて、
こんな風に明確に態度を示せる人ってすごいなと感動したのでした。

昼過ぎ~

あっちから不穏な雲が

見る見るうちに。

ほんの30分ほどだったけど、
外に干した洗濯物を台無しにするのには充分だった。

午後3時まで降らないって言ってたのに

「初扇風機」


う~
まだまだ暑くなるのは解ってるんだけど

俳句はあとで考えよう…

とりあへず声かけて初扇風機

友人来訪~その1

幼なじみが函館から。
で、大宮集合。

CIMG7748.jpg
氷川神社へ。

CIMG7755.jpg
梅雨の中休み。青葉のいい時季。

そこから川越へ。

喜多院。
CameraZOOM-20140617140154074.jpg

CameraZOOM-20140617135218696.jpg

そしてレトロな街並み。
CIMG7765.jpg

CIMG7768.jpg
一度は行かなきゃと思っていたのです。

CameraZOOM-20140617150124717.jpg CIMG7772.jpg CameraZOOM-20140617151437867.jpg
芋ようかんも。
浅草に通じる「川越街道」というのがあり、
それで浅草には「お芋屋さん」が多いのだろうと納得。

そこからですね…
CameraZOOM-20140617192731888.jpg
スカイツリー、
の、ふもとの水族館へ。

CameraZOOM-20140617181936807.jpg

CameraZOOM-20140617182450761.jpg CameraZOOM-20140617182427234.jpg

CameraZOOM-20140617183047902.jpg

CameraZOOM-20140617184023285.jpg ニシキアナゴ。目玉のひとつらしい。
規模は小さいながら、美しくも好もしい水族館でありました。
一般入館料は2000円なのだが、年間パスポートは4000円で購入できる。
近所に住んでいる人なら、時々ぼーっとしに行くのもいいかも。
ひとりで水族館に行くのはやや淋しいけど。

錦糸町の湯葉料理店で食事して徒歩で帰宅。
本日の歩数 31054。

友人来訪~その2

要は「パワースポット」へ行きたかったらしく、
CameraZOOM-20140618104006068.jpg
二日目はまず明治神宮へ。

「清正の井」を目指して。
CameraZOOM-20140618112627490.jpg

雨がぽつぽつと。
CameraZOOM-20140618113307070.jpg
でもそれもまた。

CIMG7797.jpg

CIMG7792.jpg

CIMG7789.jpg

CIMG7805.jpg
河骨って好き。

そしてもうひとつの目的地であった原宿のゴシック系アパレルショップを経て(このメリハリが素晴らしい)、

出光美術館へ。
富岡鉄斎展をじっくり鑑賞。

更に湯島聖堂。ここも最大の目的地のひとつだったらしい。
CIMG7821.jpg
ニコライ堂には興味ないのだそうです。

ちょっと行って神田明神。
CameraZOOM-20140618163444189.jpg
茅の輪を正しくくぐる。 (「く」の字が並んでなんか急いでいるように見える

ついでに湯島天神にも行きたいと言うので歩き始めたが、
道を間違え(すいません私が悪いんです)、
御徒町で力尽きて夕食。

本日の歩数 21263。

パワースポットもさることながら、
これだけ歩くと、歩いてるだけで無我の境地になれるような。

友人来訪~その3

最終的に浅草。
CameraZOOM-20140619095320138.jpg
塔の前でピースサインしてます。
私もしました。

最終日は浅草でゆっくり…のはずだったのが、
見たかった古着屋さん(着物の)であまり時間を費やすこともなく、
せっかくなので「アリバイ写真」を撮りに。
CameraZOOM-20140619104027906.jpg
日本橋。

CameraZOOM-20140619120654691.jpg
東京駅。完成してから見るのは初めてだそう。

CameraZOOM-20140619122543180.jpg
ステーションホテルのステキ~なラウンジで気分よく休憩。

そこから浅草へ戻り、昼食。
和紙店で思わぬ盛り上がりを見せ、
空港直通の電車で羽田へ。

じつはワタクシ、浅草で見送るつもりだったのですが、
なぜか空港まで同行し。
日程終了!

CameraZOOM-20140619181129289.jpg
美しき夕暮れ~

楽しんでもらえたら良かったけど。

本日の歩数 22351。

上野

雨~




咲いてる~♪

とりあえずシロ

泌尿器科の再検査の結果を聞きに。
大雨の中を病院へ。

問題なし。

尿潜血があり、前回の検査から時間が経過しているので念のためということではあったのだが、
「たぶん体質ですね。」とのこと。潜血が。
「また次回も引っかかると思いますけど、再検査は3年に1度くらいで大丈夫だと思います。」だそう。

そんな体質があるのか。

ひとまず大事なくてよかった。
健診真面目に受けましょう。

もひとつ再検査待ち。早く終わらせたい~

覚書~小西甚一 『俳句の世界―発生から現代まで―』

講談社学術文庫。
仕事がらみで俳句の来し方が気になり、
今頃読んでいる。
学生への講義をベースに書かれたとあって、テンポよく楽しげに進んでいる。

本題とは関係ないところで印象に残ったくだりがあった。

…(前略)何しろ芭蕉は俳諧史のエヴェレストなんですからね。骨は折れますよ。しかし、骨を折らずにこの偉人を理解しようなんて心がけは、そもそも乞食根性ですよ。ふところ手では、何も食べられません。もっとも、ポカンと口をあいていれば、なんでも食べさせてあげるといった式の教授法を振り廻す民主教育学者もありますが、そんなうまい話を信用してはいけませんね。かりにそれが有効だとしたところで、そんなことばかりで育った子どもは、大学を出るころ何をする元気も無くなり、人生をトボトボ送るほかなくなりますよ。わたくしの文章が拙くてよく通じないのは恐縮千万だけれど、なんとか理解しようとする努力だけは惜しまないでください。…(後略)

初版は昭和27年、改訂版が出たのが昭和56年、
学術文庫版の第1刷が1995年だから平成7年。
現在使用されるのが憚られる表現も含まれているが改訂を重ねてもこの部分が残っているのは、著者が意識して伝えたかったことなのだろう(とりわけ学ぶ立場にある者に)。

いまごろ読んで反省しているところ。

最初の講義から60年以上経過し(!!!)、
現在はこの「民主主義教育」が一層浸透して、受け身の姿勢がいよいよ目立つように思うのだが、
他人のことはさておき、自分の錆びついた頭をもう少し働かせなくてはと思った次第。
(文体が若干影響を受けています…)

刻々と

「月齢カレンダー」のウィジェットを、スマートフォンのホーム画面に置いてるんだけど、
同じ日のうちにも少しずつ月齢が進んでいくのがわかるようになっている。
さっき 28.6 だったのが、いま見たら 28.7 になってたりして。
ちなみに明日新月。

考えてみたら当り前のことで、
人間だって、1年間全く同じ状態なわけじゃないんだし。

ということで、本日誕生日。
「真摯なアマチュアゴルファー」に忘れられておりました

ささやか~に祝ってるとこ。

「梅雨」


誕生日を記念して(?)国立博物館の年間パスポート購入。
台湾の國立故宮博物院展は3時間待ち…
東洋館のガネーシャを撮ったら、向うにヴィシュヌの影。

目の端にヴィシュヌのありし梅雨の声

「紫陽花」




紫陽花や褪めたる頬に口づけを

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。