ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高気圧の下

晴れの予報だったのに…
結局曇りがちな

でも気温高め。
図書館からの帰り道、
いつもと違う川沿い。
IMG00038.jpg
青鷺みっけ♪
かなり近づいても動じない。
青鷺の方が白鷺より暢気なのだろうか?

このところ短歌をワープロで入力してて、
現在40~50歳代の歌人の30歳代の頃の作品(1998年…こんなに昔なんだ)。
13年前の”ニューウェーブ”、それなりに刺激となり、
文学でも絵でも写真でも、命を懸けて作られたものをもっと見なくちゃという気にさせられた。
ず~~~っと内向きモードが続いてたので、
またそろそろ外に目を向けろということかも。

安住するのは100年早いってことだね。

毎日外は歩き回っているのですが。

で、見つけた。
IMG00039.jpg
「寒桜」でありましょうか。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2042-bf2f3fc9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。