ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再訪

札幌へ。

カワイイ飛行機で。
定員36人ほど。
函館→札幌 約40分。
楽だった(T_T)
揺れて怖かったけど。

目的は

日本で唯一の人形限定の作品展なんだって。

ここ数年、母が出品していたのだが、
めでたく初入選。

腕を吊って表彰式に臨んだ。

ジャンルは様々。フェルトとか粘土とか。
トウモロコシの皮で作ったものも。
いま主流なのは「桐塑」という、おが屑が主材料の粘土で形を作って胡粉で仕上げたもの。自由な表現ができて楽しそう。

ちなみに母の作品は和紙人形。少数派。

何であっても表現するレベルまで関わるというのは大変だけど、
それぞれの美意識とか世界観とか、垣間見えるものですね。

時間があったので道立近代美術館へ。

特別展は「大原美術館コレクション」。
福山時代、月に一度くらい行っていた。
札幌で見る日が来るとは。
エル・グレコ来てなかった。

 
レストランも充実。
画集の置いてある休憩コーナーもあって、ステキな場所だった。

あいにくの雨天だったけど、
札幌は爽やかでよい。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2127-c0f5b43e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。