ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕

そういえば、本日七夕。
俳句では旧暦を尊重して秋の季語に分類されている場合が多い。
仙台の七夕祭は旧暦ね。

函館では7月7日、子どもたちが家々を回って蠟燭をもらって歩く。
その時にお菓子を一緒にくれる家が多い。
それが楽しみなのだが。

IMG00510.jpg
スーパーではこんな風に、お菓子のまとめ売りが。
かなり豪華なのもある

私が子どもの頃は、みんな浴衣を着て提灯を持って、
居酒屋にまで入って行ったりした。
当然お菓子なんて用意してなくて、
おばさんがジュース飲ませてくれたり。
地域の繋がりが今より密だったから出来たのね。

今は、迷惑がる家庭があったり、
東京から転居してきた人が「物乞いみたいだ」と新聞に投書してみたり(じゃあハロウィンもか?)、
交通量も激しくなったりと、逆風の中、

まだこの風習は細々ながら続いてるんだと、
お菓子売り場を見てちょっと嬉しくなった。

ところで、
七夕を「サマー・ヴァレンタイン」と銘打って、
カップルの消費拡大を図ろうという動きがあったように思うのですが、
どうなったのでありましょう。

いずれにしても、私は無関係で、
天気も良くないし。

shot_1341650934570.jpg
全然関係ないけど、
吉野で買った「桜そうめん」をキレイに盛り付けて食べたのでありました。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2144-28096d2d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。