ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾城

夕方、少し時間があったので、
隣町のお城まで。

綾城。
CIMG3616.jpg
小さいけれど地元の豊かな木材資源を生かした、造りのよいお城。

昔読んだおとぎ話で、
男の子が猫のために数年かけて金と銀で小さなお城を作る話があったのだけど、
綾城を見るたびにその話を思い出す。

うろ覚えなのですが、たしか「お母さんが読んで聞かせるお話」に載ってた。
藤代清治さんの挿絵付きで、ボロボロになるまで読んだ。

この一帯は地元の様々な工芸を紹介する場にもなっていて、
藍染めや木工、陶芸などの作品が展示即売されていて、工房体験もできる。

じつは、先年訪れた際に見かけた草木染の毛糸を購入しようと思って行ったのだが、
現在扱ってないみたい(T_T)
残念でした。

気持ちのいい空間で、お茶など頂く。
shot_1345096746896.jpg
木っていいな~ と思える場所。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2176-d9468867

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。