ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佇むもの

亀田川沿い。

CIMG3867.jpg
青鷺発見。
こっちにも居るのだね。

 夕ぐれわれ水を眺むるに
 流れよるオフェリヤはなきか?
           (堀口大學)

どこに居てもマイペースな雰囲気。

そして、
CIMG3869.jpg
木の電柱。川沿いにわりと普通に。
そう古くもなさそう。

そういえば「サザエさん」に、
サザエさんとマスオさんが新婚時代に旅行先で相々傘を刻んだ樹が、
電柱になって町内に立ってて、二人が赤面するというのがあった。
あの頃は木の電柱が主流だったってことだよね。

などと、
帰宅に備えて
六花亭でお菓子を買い込んだ帰り道。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2209-f9a1dcc8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。