ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締切

1年にわたった書評、
今月最終回。

いまやっとこさ送信。
電子メールの普及はホントにありがたい。

郵送しか手段がなかったら、それなりに間に合わせるのでしょうが
要は便利になるとそれだけ怠けるということね。

ところで、
今回採り上げたのは「土瓶蒸」の句で、

考えてみたら土瓶蒸食べたことなかった
自分でもびっくり。あんな有名な料理なのに。
やっぱりどんなものか知らないと鑑賞できないわけで、

作ってみた。
IMG01026.jpg
もちろん松茸省略…

土瓶も持ってないので、
中国茶の蓋碗で代用。これで茶碗蒸しも作れそうな。
邪道でありますが、ぎんなんもちゃんと入れたし、
スダチも絞って、けっこうシアワセな。

折しも、週末の備前焼祭の案内が届いたくらいにして。
この蓋碗を作った作家さんから。
土瓶探してしまいそうだ~

句集のお蔭で、なんだか心豊かに暮せたのでした。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2232-ce331d5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。