ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爛漫♪

横浜へ。

花見のお誘い。

横浜といっても広いのです。
神戸も広かったけど。

港から拓けていったのでしょうね。

それはともかく、青葉台集合。
距離はあるけれど、錦糸町からだとなんと地下鉄一本で行ける。

CIMG5431.jpg
田園風景。

CIMG5429.jpg
満開だ~

CIMG5430.jpg

CameraZOOM-20130328132602019.jpg
横浜にこんな所があったなんて。

「寺家(じけ)ふるさと村」というところ。

鶯や蛙の声も。今年初めて聞いたような。
夏にはホタルも見られるんだって。

敷地内にはステキな食事処が。
CameraZOOM-20130328122627481.jpg 
「春のちらし」。桜の小枝が添えられていた。

隣は董源作品の展示・販売所。

他にも様々な工房やギャラリーがあるらしい。
環境いいものね。

そのひとつ。
CIMG5439.jpg

たまたま本日初日を迎えた展示会。
CIMG5437.jpg
着物をリメイクした洋服たち。
詳細はこちらを。

この作家さんの本、まさにここにあった作品が載っている着物リメイクの本、
じつは先日書店で見かけたのですが、
使われている古裂があまりに良すぎて、
自分で作るのは無理だと…

作品の実物が見られたのはラッキーだった。
やっぱり実際に見ると素晴らしい。

販売されている作品もあって、
ちょっと羽織らせてもらったりした♪

併設のカフェもステキ。
CameraZOOM-20130328161056978.jpg

CameraZOOM-20130328161037403.jpg
ここにも作家さんのものと思われる器たちが。
椅子やテーブルもそうみたい。

こういうお店、多くなったね。
実際に使う場面で作品に触れられるというのは、
双方にとっていいことではないだろうか。

CameraZOOM-20130328142757156.jpg shot_1364448531165.jpg
イチゴも近隣の農家のものだって。
コーヒーも好みでありました。

静かで居心地良く(そういえば余計なBGMも無かったような)、
いつまでもお喋りしていられそうな

曇りの予報だったのも気が付いたら晴れ渡り、
CIMG5440.jpg

駅まで送ってもらう道も、ず~っと桜並木。
途中で寄ってくれた所は、桜の枝が道の上まで伸びて、
桜のトンネル

行ってよかった~(T_T)
すっかりお世話になりました。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2341-f0888011

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。