ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

句会

横浜にて。

やや遠く、本日は原稿の締切日と重なっているのだけれど、
この句会にはなるべく参加したく。

句会というのは何をするところなのかと考えるに、
それぞれの句を介してやり取りをする、
句の解釈や、作者・読み手双方の美意識や感覚のレベルのやり取りね。
そういうコミュニケーションの場であればいいなと思っていて。

時によっては「点数を付けられるために句を出してるんじゃないんだけどな」と
思うこともあり。

その点この横浜句会は、ワタクシごとき若輩者にも発言の機会を与えてくれて、
とても緊張感があり、楽しい時間なのです。
点の入らなかった句も一句ずつ見ていくし、
要は句を大事にしている感がある。

俳句を作り始めた頃参加していた函館句会も自由な雰囲気だったし、
福山での「おひさま句会」も楽しかったし、
良い句会に恵まれてて幸せなことだと思う。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2404-0bf3c899

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。