ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の

この語が付くとね、

概してお値段高めだよね。
使ってる素材の良さというのは
子どもには分らないものなのかもしれないけど。

「大人」って言わずに表現できないものだろうか。

・・・って
「き〇この山」が気になってるわけです。

COMMENT▼

No title

こんにちは。
「き○この山」は、まだですが、「た○○この里」は大人バージョンを食べました。
ちょっとだけ、甘さ控えめな感じかな!?

「大人のふり○け」とか「キット○ット大人の味」とか、言われてみるといろいろありますね。

この、ちょっとだけの贅沢感がいいのかな!?

元下の階の住人さんへ

確かに、いわゆる「プチ贅沢」ですよね。
「大人のふ〇かけ」あたりが最初でしょうか。
チョコレートもの、そういえば箱の色合いもビターな感じですね。

どれも、子ども時代にオリジナルに親しんでいた人たちのツボにはまるんでしょうね。

でも「キット〇ット」は赤い包み紙のが今でも好きです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2430-96b44039

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。