ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解釈いろいろ

「この電車は東京まで止まりません。」
という文は二通りの意味に受け取れる。

いかが?

1.現在地(例えば大阪)から目的地の東京までの間止まらない(つまり京都や名古屋には止まらないで東京には止まる)。

2.現在地(例えば大阪)を出発したら、京都や名古屋はおろか東京にさえも止まらない(止まるのは福島あたりかな)。

なるほど~

同じ考え方で、次の文↓

 しゃぼん玉とんだ 屋根までとんだ

折しも東京は暴風雨の翌日。
ツボにハマって、暫くウケたのです。

その頭でテレビ見てたら、エナジードリンクのCMで、
ひと口飲んだお兄さんが「からッ!」
とひとこと。
咄嗟に「空(から)」と取り、飲もうとしたのに空っぽだった話かと思いきや、
味が「辛」くて、そのお陰で飲んだ人みんなの頭が冴え、街の中にひらめきの灯がともるということだったらしい。

これはどっちかというと「誤変換」みたいな話だが、
難しいものだね。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2505-29ea1904

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。