ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜句会

気がつけば毎月通っている横浜句会。
いろいろ話ができて、新たな知識も得られ、充実しているのです。

こんなの出した↓

だまし絵の窓に灯りや走り梅雨(席題「窓」)
見送りやグラスビールを追加して
倍音のとどまつてをり梅雨の月


また、句会の後の飲み会(珍しく飲める人が多い)での話も面白く、

こんな所でつまらない愚痴は言いたくないと思うような集まりなのです。

「格調高い句」について書かなきゃいけない私が、そもそも格調とは何かと悩んでいたところ、
「そりゃ“切れ”だよ」とひと言で回答してくれた人がいて、
こんな風に明確に態度を示せる人ってすごいなと感動したのでした。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2551-fa5dae54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。