ぶちこのブログ

犀の角のようにただ独り歩め

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日程終了!

古民家を改装したジャズ喫茶。

外観はよく通りすがりに見ていたのだが、
思っていたより奥行きのある、ステキな空間だった。

ここで、地元の朗読グループの定例会があり、
ゲスト出演を依頼された。


幕間の演奏かと思って気楽に引き受けたところ、
朗読のバック演奏もということで、かなり青ざめた。
しかも和物。「青葉の笛」という、能の「敦盛」を題材にしたもの。
図書館に通って篠笛と平曲琵琶など邦楽のCDを借りまくって、謡い本読んでイメージを練って、なんとか間に合った。
函館中央図書館すばらしい。
一度にCD5枚くらい貸し出してくれると、もっとすばらしい。

ともかく、結果的にはいいステージになったのではないかと思う。
メンバーの皆さん、いずれも真摯に取り組んでおられ、緊張感と和やかさのバランスの取れた良い時間だった。
 なんとか務めることができたのは、福山での「おひさまの会」での経験があったからだと思う。「お話会」とか、楽しかったなぁ。

ちなみにリコーダー演奏の曲目は、
・コンドルは飛んでゆく
・イギリスのナイチンゲール
・グラウンドによるグリーンスリーヴズ

「コンドルは飛んでゆく」って、根強い支持があるのですね。普段のコンサートでは滅多に吹くことはないけれど、吹いていても楽しい曲。

これでこの度の帰省の日程終了。
もっと笛の練習しようとか、
古典読もうとか、
篠笛習いたいとか、
収穫いろいろ。

何より、只々楽しくお喋りできた友人たちに感謝!

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://bucibuci.blog39.fc2.com/tb.php/2644-e2222bb3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

「小倉百人一首」

問い合わせ先

プロフィール

ぶちこ

Author:ぶちこ
俳句をよむ。笛を吹く。
第一句集『雲の峰』
好きな俳優・・・志村 喬
Chi la dura, la vince(継続は力なり)
☆ブログ内の俳句に関しては著作権宣言しておきます。
今年の目標:減量! 最低5kg できればもっと

最近のトラックバック

月別アーカイブ

私書箱

お便り、投句(?)はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。